« May 2012 | Main | July 2012 »

2012.06.30

超重爆

計画図面のみの架空機です。とにかくデカい。
2012_6_30_6

787の方が大きいと思っていましたが、作りかけと並べてみると全幅は富嶽の方が大きかった。
2012_6_30_8

大型機は置き場所に困ります。

| | Comments (0)

2012.06.28

サンダーボルト

このシリーズは、1機だけ買いました。狙いはコレ。色は判らないけど、重さでなんとなく判別できました。
2012_6_28

値段が20円ぐらいしか違わないWKC9は、思ったより買ってしまった。こちらは大きくて、大味な感じです。WKC9の方が総合的な出来はいいような印象。迷彩は自分で塗ると、とんでもなく大変です。1時間ぐらいで組めるから手軽ですけどね。

| | Comments (0)

2012.06.24

WKC9 1-S

今回のシクレでは一番いいかも。
2012_6_24

旧軍機を中心に収集しているので、2-Sを何とか出したかったのですが、昨日出せました。これで終戦。

| | Comments (0)

2012.06.23

D.ファクトリー

子供が再び楽器博物館に行きたいといい出かけました。そのついでに寄ってきました。6年前の個展も見ていたので、新鮮さは欠けました。
2012_6_23

| | Comments (0)

2012.06.17

せとでん 後編

瀬戸線の東の終点まで乗り、瀬戸蔵へ寄ってきました。意外に面白かったです。
2012_6_17_3

その際に乗った4000系。最新鋭な電車です。東京で乗るような電車みたい。
2012_6_17_0

| | Comments (0)

2012.06.16

せとでん 前編

名鉄本線からの支線で行けない路線です。行きはJR中央線、帰りは地下鉄で乗り継ぎました。子供はスタンプラリーで乗ったことがあるようですが、私は初めての瀬戸線。

6600系。イベントで貸切でした。3回目のたいけんがく参加です。
2012_6_17_087

行き先表示の切り替えを体験しました。
2012_6_17_090

これはブレーキ操作。エアブレーキでコンプレッサーの動く音が聞こえます。
2012_6_17_101

この後に雨の降った中、陸自の駐屯地へ行きました。名鉄社員の方も自衛隊の方もとても温かく親切です。親子でとても楽しめた半日でした。

肝心の子供は抜けそうな乳歯があり、それが気になって触ってばかり。一日中、落ち着きませんでした。夜に気にしていた歯は1本抜けましたが、まだ3本動きます。生えかえラッシュ到来。

| | Comments (0)

2012.06.14

ハリケーン

WKC9の2機目を作りました。機体はよく知りませんが、秀作だと思います。
2012_6_13_4

1-S, 3-Sは入手できましたが、肝心の2-Sが入手できない。地道に探すしかない。

| | Comments (0)

2012.06.13

次の製作

同じキットを作り始めました。塗装までの前処理は面倒ですが、塗り始めれば楽しく作れるので、まずはそこまで進めたい。
2012_6_13_3

今回はテスト機かロールアウトカラーで作ります。

| | Comments (0)

2012.06.11

D.ライナー finished

完成しました。部品点数は、それほど多くないものの、とにかくデカイです。私の1:144史上で最大。クリヤーコートしていませんが、完成すれば、それなりに仕上がっているというか、手抜き作風もあまり気になりません。このクリヤコートは、次回以降の課題です。
2012_6_11

この大きさは飾る場所が無いので、ばらして箱に収納するぐらいしかないです。

| | Comments (0)

2012.06.10

ハイキング その6

春のゴール大会、Final Roundに参加しました。
2012_6_10_66

しょうぶ祭りがきれいでした。
2012_6_10_70

距離は短めでしたが、暑かったためか、疲れ具合はいつもと同じ。帰りの電車でよく寝れます。

| | Comments (0)

2012.06.09

D.ライナー (6)

胴体、主翼、尾翼のデカール貼りが終わりました。ゴールが見えた感じ。あとはエンジンにデカール貼って、最終組立です。デカールはところどころ微細に浮いているので、クリヤーコート無しです。ここまで作って、クリヤーコートで失敗するより、これで完成にしたほうがいいや。
2012_6_08_61

このキットが完成していないのに、同じ機体の1/200のハセガワ製新鋭キットを買ってしまった。アンテナ類を再現するとしたら、立体見本になるし。

| | Comments (0)

2012.06.08

WKC 96艦戦

このときの予想が当たりました。いつか出ると思ったのですが、1年後とは。
2012_6_08_59

TOKI製と比べると、WKC9版は胴体のモールドくっきり。少し細身かな。
2012_6_08_60

たくさん買っても数機しか作らないサイクルが続きます。

| | Comments (0)

2012.06.06

M 30th 後編

展覧会の後、子供はスタンプラリーを全部押したいと希望しました。仕方なく、名古屋駅と矢場町駅へ。疲れた体にムチ打って、行ってきました。パルコの展示は入場しなくてもスタンプは押せたのですが、勘違いして入場料払って、中に入ってしまう。勿体なかった。展示も見る時間も体力的余裕も無く、ほぼ素通り。絵コンテとか展示してありました。
2012_6_04_5

帰りの電車が一番喜んでいたような気がします。さらにノスタルジックカード配布も収集してきました。
2012_6_04_8

水曜日になって、日曜日の疲れがようやく取れてきた。

| | Comments (0)

2012.06.04

M 30th 前編

昨日のダブルヘッダー作戦、後半のイベントです。フリー切符を買って、ハイキングに参加した後に空港へ移動。昼食を取ってから、見てきました。
2012_6_03_52

小学生の値段設定が無いし、この写真を撮るために2000円(前売り購入価格)みたいなものか・・・。
2012_6_03_47

入場制限もあって、入場待ちで凄く並んでいたのですが、展示内容が意外に・・・。15分も滞在していないと思います。

| | Comments (0)

2012.06.03

ハイキング その5

プラスチックいじりから汗へ。今回は最も長い11.5kmでした。途中休憩もなく、それなりの時間で歩けました。午後から別のイベントに行く旅程を組んだダブルヘッダー作戦の第一戦目です。

山頂で振舞われた味噌汁を飲む。
2012_6_03_0

ゴール付近でのお祭りイベント。
2012_6_03_3

ゴール後に有松絞りまつりを散策。といっても駅まで歩いただけです。
2012_6_03_4

ほどよい曇りで大汗にはなりませんでした。

| | Comments (0)

« May 2012 | Main | July 2012 »