« August 2011 | Main | October 2011 »

2011.09.25

名鉄大好き

スタンプラリーと舞木検査場に行ってから、すっかり名鉄が好きになってしまった子供。電車ウォッチに行きました。暑くもなく寒くもなく、気持ちよかった。
2011_9_25_44

スカーレットな車両を描きました。
2011_9_25_51

模型製作は停滞したまま。暑くもなく寒くもない、この時期に進めたい気もするけど、気ままに進めるのが一番いい。今日は何もしなかった連休最後の日。

| | Comments (0)

2011.09.23

Fang of the Sun finished

残りのデカールを貼って、完成させました。脚の黄帯は、零戦の主翼前縁の識別帯を筋状に切り出したもの。
2011_9_23_47

胸のD7が少し大きかったかもしれない。気が向いたら直します。
2011_9_23_50

気に入らない箇所が2箇所あります。1つはふんどしの前アーマーの面取り処理がきれいに左右対称じゃないこと。これも時間が経てば忘れるでしょうし、これはこれで完成したので次の何か(作りかけ含む)を進めることにします。

| | Comments (0)

新旧

昭和のWing Box。骨組と外皮に分かれています。
2011_9_21_14_2

平成のWing Box。外皮と桁材で構成。これは実大サイズですが研究用のようです。
2011_9_21_12_3

今のPCの環境では、ココログにログインできなくなりました。新しい環境を整備しないと・・・。

| | Comments (0)

2011.09.20

MU-2

U-125Aの前の救難探索機でもある機体です。コックピットに搭乗させてもらいました。
2011_9_20_1

2011_9_20_4

| | Comments (0)

2011.09.19

Fang of the Sun #4

リニアガンを塗って、アンテナを取り付け。デカールは童友社再販の日東版キット付属品を使って貼ってしまいました。一部のデカールは1:72のキットをスキャンしたので、これを原画にして作り直します。
2011_9_19

キャノピーは2回やり直しました。どうしてもマスキングテープでスモーク塗装が剥がれてしまうので、結局は筆塗り。次回で最終回の予定です。

| | Comments (0)

MHI史料室

名古屋空港に行ったついでに寄ってきました。野球グランドのすぐ隣の屋外に退役した4機が駐機。名鉄舞木ではテニスコート内に電車が静態保存でしたが、それに似た雰囲気です。
2011_9_19_10

52型の復元機。52型を見るのは3ヵ所目かな。
2011_9_19_30

目当ての1つ、秋水の復元機。
2011_9_19_17

計算尺、古い図面、資料など、いろいろと興味深いものばかり。面白かったです。

| | Comments (0)

2011.09.18

Fang of the Sun #3

下地処理と下塗りまで済んでいたから、立体塗り絵を開始。白はMSホワイト、ブルーはF-2用の濃いブルーの残りです。MSホワイトは少し青みがあり、丁度いい感じ。まだ、リニアガンを塗り終わっていません。
2011_9_18_4

素立ちポーズがあまり決まらない。ひざ小僧の突起が正面を向かないからかもしれない。腰が細く、上半身が小さいです。
2011_9_18_2

キャノピーをスモークブラウンで塗っていたのですが、枠のマスキングを剥がしたときに剥がれました。もう一度やり直すか、悩んでいます。リニアガン塗って、デカール貼って、軽く汚せば完成です。あと少しだから、9月中には完成しそう。

今月末には、ヘイスティも出るみたい・・・。これはどうしようかな。キット構成は同じでしょうし、ダグラムが満足いくように完成すれば、買って作ってみるかってところ。

| | Comments (0)

2011.09.15

さくら

先日の出張で見かけました。広島駅にて。
2011_9_14

今年の帰省で乗れるのかな?と考えていて、まだ先だと思っていると、あっという間。

| | Comments (0)

2011.09.12

丸顔

中古屋にて、ガチャのやつを50円で購入。これは、ほぼ1:144だったのですね。彩色を追加して、再販日東のデカールを貼ってみました。キャノピーもクリヤーだし、なかなかかっこいい。
2011_9_11_8

旧日東製は、きをつけポーズで上半身も大きい感じ。切り刻んだら完成は無理。

| | Comments (0)

2011.09.11

Fang of the Sun #2

かなり部品が小さくて塗装前処理に手を焼きますが、なんとかここまで。概ね下塗りが終わりました。
2011_9_11_9

ロボ系のガレキを作るのって、これが初めてです。来週から塗装が出来そうです。

| | Comments (0)

2011.09.05

Fang of the Sun #1

D30thとして、作り始めたガレージキット。日東再販版は・・・さすがに厳しいです。プラモデルのような殻構造と違い、塊のブロックを組んでいく感じ。間接仕込むのはジョイントモデルみたい。
2011_9_04_5

装甲レスのデュアルモデル風。1:144だから小さく、そして痩身。こういう立体が少ないから、なんとか完成させないと。今週末から塗装に入れそう。
2011_9_04_8

リボルテックは各部材要素の形を変えすぎていて、違和感大に感じます。これは、リボルテックと旧キットとの中間ぐらいかな。

所有する当時モノのSAKは1:72しかありません。この手持ちの中で再販が無いキットとしては、Xネブラ ブロックヘッド、ヤクトダグラム、アイバン、大河原パッケージ版ぐらい。コーチマSPなどなど、いっぱいあったのですが、母親が近所の子供に配ってしまい、あまり残っていなかった。

| | Comments (0)

2011.09.03

KKC

飛行機、戦車と来て、艦船です。
戦車と艦船は手を出すつもりは無かったのですが、評判いいみたいなので買ってみました。コンビニにはなかなか売っていなくて、ジャスコで購入。機種は表示してあるので、重いと感じた方を買ったら2個ともフルハルでした。ゲート跡だけ筆塗りして組みました。
2011_9_03

巨大構造物ですが、上手に間引いてあるというか、なかなかいいです。艦載機も付いています。

| | Comments (0)

« August 2011 | Main | October 2011 »