« June 2010 | Main | August 2010 »

2010.07.31

モデラーズギャラリー

昨日、出張のついでに東武百貨店へ寄ってきました。ホビーショーのとき、本社に行ってそれなりに見ていることや、過去にも同じようなイベントに行っているので大きな目新しさは無し。改造人形コンテストのパンフを貰ってきたぐらい。
2010_7_28_49

F1モデルヒストリーの展示あり。平日の夕方過ぎだったせいか、空いていました。
2010_7_28_53

2010_7_28_54

7月も終わり。子供の初めての夏休みは25%終了。私の方は、いっぱい飲んで、ちょっとだけモノを買った、そんな7月でした。そして、いっぱいプールへ行ったね。

| | Comments (0)

2010.07.25

続・ルーフ

もう1台のコルベットにも貼りました。
2010_7_25_7

印刷のいいところ取りだったり、テスト印刷などで余ったデカール。使い道は当面なし。
2010_7_25_8

DBR9の2008はプレゼン仕様準拠、足りないマークが多いと気付きました。やや諦め気味です。

| | Comments (0)

2010.07.24

ルーフ

ルーフのマークはサイズを少しだけ小さくして、印刷出力、貼り直しました。
2010_7_24_2

2010_7_24

残るはDBR9 2008のみ。版下は出来ているから印刷して貼るだけです。

| | Comments (0)

2010.07.21

太陽の鳥

ファミコンカートリッジのパッケージを立体化したナムコレのやつです。調べてみると、6年ぐらい前に出ていたんですね。当時の定価367円。
全長設定から縮尺を割り出すと1/195ぐらい。1/200の旅客機と並べられるサイズかな。
2010_7_21

ゼビウスは好き。ガンプの謎、ファードラウトサーガもやりました。これ以降は無縁です・・・。

| | Comments (0)

2010.07.20

続・加不足

本命製作していた方です。IXO準拠という点ではルーフの車検証は概ねokですが(ほぼそっくり)、やはり大きい感じ。マクF1 GTR などとの整合もあるので、10%ぐらい小さくします。このあたりの微調整が難しくて、刷って貼ってみないと判らないところです。
2010_7_20_4

2010_7_20_5

ドライバーネームの国旗は印刷再現の限界を超えていて、オーストラリアは真っ黒に見えちゃう。原画はバッチリ描いているのですけど・・・。#007用も原画作成しましたが、また来週。

| | Comments (0)

完コーヒー

まず?10本買って来ました。赤系と330P4無地数台。いっそ1/144サイズだと、うれしい気もしますが、どっちにしても楽しめます。
2010_7_20_8

朝、早起きしたので突撃しました。

| | Comments (0)

2010.07.19

加不足

DBR9用を作ったついでに、足りないマークを加えました。これぐらいなら若干の修正で出来る。ルーフはわずかに大きいかも。
2010_7_19_0

緑色は微妙な色味です。ベタ重ねと網目仕様を2つ印刷して比べたのですが、網目仕様を採用。まあ、エフトイのデカールも網目ありますし、これぐらいならokで許容範囲。

| | Comments (0)

2010.07.18

Funnelたち

毎朝の日課、お世話をしています。がんばれ。
2010_7_17_1

| | Comments (0)

2010.07.17

車検証

梅雨明け、やっぱり暑いとなかなか動けない。チマチマと原画作成を進めている程度。
2010_7_18

最近、中古の1:43 DBR9(2007)を購入。このモデルのマーキングの写真を撮って作りました。C6-R、DBR9用を作るつもり。

| | Comments (0)

2010.07.16

いちご

願いごと、そのいくつだろうか。
2010_7_17_5

祇園の最中の京都へ行ってきました。おみやげは、いちご味。果たして食べるのだろうかと思ったら、1つだけ食べた。プール行かないよ?と言ったら、いやいやっぽく。仕方ないかなぁ。
2010_7_17_4

| | Comments (0)

犬ロボ

子供の工作です。なんだか、こんなモノは自分も作ったことあるような。
2010_7_16

脚部がハイボールで構成とは・・・。自分の週末工作も気軽にがんばろう。

| | Comments (0)

2010.07.12

1/60

中古屋さんで買ってきました。発売はwave製ですが、見た限りではユニオンのキットでしょう。どっちにしても懐かしいです。ミニカーと並べられるし、当時とは違ったモノが作れるかもしれない。やっぱり作りたい。
2010_7_13

| | Comments (0)

2010.07.11

Tレター

なかなか天気が晴れない週末です。晴れたら晴れたでプールですし。なかなか進みません。YS-11とフレンドシップは塗れる段階まで進んだけど塗装は休み。こんな天気だから内職みたいなこと、やっています。
2010_7_12

90'sのMI、C6-R用に作ったMI、定番のBSを刷って貼り付け。過去よりも少しだけサイズ小さくしてみた。SGTは6個買ったのみ。これぐらいなら、すぐに終わる。

| | Comments (0)

Funnel Shape

子供の育てている朝顔です。ずいぶん大きくなって、花も咲きました。やった!
2010_7_12_2

2010_7_12_4

| | Comments (0)

2010.07.10

ミッチェル

双発機コレ3のやつです。持っていないと思って、とある棚を開けたら出てきた。うれしいのやら、情けないのやら。早速組みました。好みが少し変わって、並べてみたいと思った機体です。日本機関係はサチレート気味ですし。
2010_7_10

このデカールも質がいいということは、1年以上前からか・・・。あまり気付かなかった。ユーロジェットのデカールは良くなかったし、よく判りません。

| | Comments (0)

2010.07.07

F-106A

デカールの印刷の繊細さと発色、薄さ、貼り易さ、いいです。びっくり。大きいから得した気分になりますし。ユーロジェットと比べると歴然の差を感じます。下手なキットよりもいいデカールが付いています。

解説書のデカール配置図のカラー化もいい点だと感じました。
2010_7_07_272

センチュリーは気付くとシクレ出るまで3回に分けて、8個購入。シクレはマルヨンじゃない方のアソートでした。

| | Comments (0)

2010.07.06

YS-2

これは童友社じゃなくて、ハセガワ製。よく行く、近場の模型屋さんに普通に残っていた。デカールに印刷された年月から、1997年製。コクピットのガラスがクリヤーパーツです。大味な童友社に比べ、全般に細かいです。
2010_7_06

童友社の方は、瓶入りサフで拾いパテで接合部の欠点を補修したぐらい。これをまだ研ぎ落としていない。1:144の塗装済み半完成品で出るかもしれませんし、一気に作らないと。

エフトイ製デルタダートの墨入れして、デカール貼り付け中。そのうち公開できそう。これは、繊細なモールドと大味な部品構成、やはり玩菓、食玩です。

| | Comments (0)

2010.07.05

フレンドシップ

童友社の1:144キットです。これはなぜか、デカールがカルトG製。
2010_7_04_69

プールの後、ここまで作って力尽きる。部品点数で14点(重り込み)。基本構成がYS-11と同じです。旅これは客機全般で共通でしょう。重りが適当だけど足りるのだろうか・・・。
2010_7_04_70

値段はソコソコですが、食玩みたいなキットです。塗装を楽しもう。最新鋭のガンプラと比べると、高い気がする。でも売れないから、この値段でも仕方ない。

| | Comments (0)

2010.07.04

短冊

七夕の短冊、いろいろと思いはあるけど、こんな風に書いてみた。ずいぶん久しぶりに筆と墨で書いた気がします。
2010_7_04_4

これでは願いっていうより、手に届く、すぐそこにあるもの?それでも、これが大事なのだ。
2010_7_04_8

子供が書いた短冊。
2010_7_04_6

午前中にプールへ行く、午後にへばる。で模型工作が出来ない。プールと模型工作を逆にするパターンもあるかもしれないけど、やっぱりそれは出来ない。どっちにしてもペースの上がらない暑い季節、楽しいことをして過ごせればいい。

| | Comments (0)

« June 2010 | Main | August 2010 »