« April 2008 | Main | June 2008 »

2008.05.31

超要塞 (2)

雨天だったので、ちまちました作業を行いました。ここは車と違って苦行な部分。でも気楽に楽しめます。
2008_5_30_4

主翼は胴体へガチガチに接着しました。内面が瞬間接着剤で白化しているから、艶消しクリアでも吹いて誤魔化すつもり。
2008_5_30_5

士の字まで完成。これで下面の開口部をマスキングすれば塗装できる。月光も頑張っただろうけど、この差では、さすがに苦しそう。
2008_5_30_7

| | Comments (0)

2008.05.29

Injection

金型
2008_5_29_3

ここまで出来た。外装やら、射出の原料供給部分が未だ出来ていません。さすがにシールは無しとして、デカール置換しようか迷っています。
2008_5_29_4

| | Comments (0)

2008.05.28

6443 - 330P4編

ハンドルのT字部分は銀を塗って、ライトカバーとFウインドウ窓枠を半艶黒で塗りました。本体に手を加えたのは、これぐらい。この手の追加加工、1/43では初めてでしたが、意外にかっこよくまとまっています。きっと車がかっこいいからでしょう。
2008_5_27_5

このあとにシートベルトのデカールも貼りました。

| | Comments (5)

2008.05.27

ORIGIN

当時モノ、当時の私が丁寧に彩色しています。その当時に組んだプラモデルの類は、ほとんど処分されて残っていませんが、ゴム人形の類は、かなり残っています。その中のお菓子のケースに標本みたいに収められた一式。
2008_5_27

好みにはいろいろな変遷があったけど、こういう手作業とミニチュアが好きな感性は、ほとんど変わっていないかもしれない。忘れていた感性を思い出して、次の何かの完成を目指します。でも筆塗りは当時のほうが上手かも。

| | Comments (0)

2008.05.26

ミグ シルエット

細部のチョイ塗りをして完成。艦載機じゃないけれど、ベースに乗せて撮影しました。黒トリムも作ろうと思いますが、作りかけの前期型風をその前に仕上げないと部品を紛失しそう。
2008_5_26

| | Comments (0)

2008.05.25

広告の品<後編>

お目当ての品は無事入手できました。ガンメタって珍しい印象。
2008_5_25_59

これは3年前に買ったモノ。興味が薄かったけどアルテ銀を目当てに数個買ったら、出ました。
2008_5_25

| | Comments (4)

2008.05.24

広告の品<前編>

前後編で引っ張るほどの記事ではありませんが、なんとなく分割。広告の品を買いに突撃。
2008_5_24_2

時間の都合で開店時間のちょっと前にお店に着いたのですが、私より前に突撃した人が居ました。びっくり。
2008_5_24_0

UCSカード持っていたから、一応5%引きで買えました。

| | Comments (0)

中日のエースナンバー

0846をどう料理しようと思いましたけど、定番のコレというか、ゼッケン作るだけで他は流用できる仕様という手抜き。ルマン・テストデイは字体の特徴がメリハリになりそうだけど、さすがにマイナーすぎる。
2008_5_24

モデルは、エンブレムのバッヂの位置が下気味。タンポ落としてゼッケン貼ろうと思う。タイヤレターもシートベルトも全部出力サイズ変更で過去の版下が流用できるはず。

| | Comments (7)

2008.05.23

ドラ焼き+京都=

その答えは・・・・
2008_5_22_6

2008_5_22_8

京都へ久しぶりに行きましたが、修学旅行生がいっぱいでした。

| | Comments (0)

2008.05.22

6443 - 330P4/S編

何時になるか判りませんが、43用のゼッケンを作ろうかな?と思います。問題は参戦した仕様の決定かな。
2008_5_22
64の方は、もったいなくていじれなくなっています。412P風などが溜まったら1967セットの一貫で最後にいじろうと思いますが、これまた何時になることやら・・・。

古いデジカメのファイルを調べて見たら、4年前の5月にリサイクルショップで購入したようだ。ブログに使わなかったけど、こんな画像が残っていた。
Sany0177


| | Comments (2)

2008.05.21

六八式師弟 - F-1編

皇紀2600年=1940年とすると、今年は68年後。だから六八式。その師弟サイズの対比だけど、飛行機は2機を上手い具合に画に納めるのが、なかなか難しい。Dunbineで日本の空を飛んでいた支援戦闘機も既に退役。時の流れを感じる。
2008_5_21

ウエポンセットで武装させないと、寂しいかも。エフトイのF-1は、一機しか持っていない。

| | Comments (0)

2008.05.20

SAKATSU

126特集号のモデルカーズに載っていました。今年の1月ごろ初めてタイトルのお店へ行ったとき、車関連を撤収中。車のキットは、パーツ状態で処分売りぐらいでした。その中でホイルなど欠品がありますが、パーツ状態でほぼ一通りを購入しました。作れるか疑問ですけど、合計1000円ぐらいならいいか・・・。この本の写真があれば、なんとか作れるかも。
2008_5_19_0

| | Comments (0)

2008.05.19

6443 - 126C2編

43の方は、週間~コレの低価格完成品です。キットはメリのやつを持っていた気がするのですが、忘れました。もちろん組んでいません。こうやって改めて見ると64の方は、リアセクションの彩色を手直ししないといけない。
2008_5_19
今更感もありますけど・・・、古本屋でモデルカーズの126特集号を見つけました。なかなかの見ごたえで200円ですから、保護しました。

| | Comments (2)

2008.05.18

曇天の日光浴

家庭の事情でホビーショーに行けず。代わりに曇天の中、公園へ行ってきました。仕事より疲れた一日だったかも。
2008_5_18_7

ちょっと探して見つけたクアドリフォリオ
2008_5_18_8

いい眺めでした。子供は額に汗びっしょりで動き回っていました。また行こうね。
2008_5_18_9

| | Comments (0)

〇八式師弟

百式司偵/一〇〇式司令部偵察機。エフトイの1/144とチョコエッグ版1/180相当で丁度師弟サイズみたい。チョコエッグの部隊マークは、特攻機らしいですが、特攻なんて不要。目的地だって、いろいろ変わるもの。永く飛び続けてほしい。寄り道したり、修理したり、給油したり。エフトイの方は、最近リサイクルショップで買いました。解説書を読むと、かなりの名機らしい。

2008_5_18

〇八式師弟、短い間しか面倒見れないけど、たくさん装備は持たせるから・・・今は練習機みたいな時期だけど、がんばれ

| | Comments (0)

2008.05.17

超要塞 (1)

製作開始。塗料は、ほとんど持っていたので買わないで済みました。模型工作は、やたら買いだめせず単純に作っていくだけなら、あまり金を遣わない趣味だと思う。
2008_5_17_7

胴体の最中割り、かなり接合ラインが見苦しかった。珍しくキレイに線を消して、モールド彫り直した。ここまで手をかけたから、主翼も直さないといけないや。パテは使わずに瞬間接着剤と瓶入りのサフを筆塗りでスジ埋め。上面/下面の塗り分けが意外に面倒そう。油土マスクするか、簡単なやり方を考えないといけない。
2008_5_17_8

| | Comments (0)

2008.05.16

続・Souvenir

職場の先輩から貰いました。かなりうれしい一品。
2008_5_16

| | Comments (0)

2008.05.15

ギュッパーでゲット

JGTC1998
2008_5_15

| | Comments (2)

2008.05.13

超巨鳥たち

ボ社の四発機の要塞たち。だんだんと大型化に拍車?
2008_5_13

| | Comments (0)

2008.05.12

巨鳥たち

中型~大型機を集めすと、置き場所の確保が大変。
2008_5_12

| | Comments (0)

2008.05.11

T-2 AGGRESSOR

日翼+市販デカールにてイエロートリム機を製作しています。主翼端のランチャーは削り落としました。しかし、ランチャー部分に相当する翼端をイエローで覆うデカールが無いので塗る羽目に。このアスデカは初めて使ったので習熟不足もあって、表面の薄い裏打ちの剥がすコツが最初は判らなかったのですが、だいぶ慣れた。もう失敗しないはず。
2008_5_11

| | Comments (0)

2008.05.10

スペックアウトのひとりごと(後編)

飲み物、食べ物:昼は駅でうどんを食べただけですから、大満足。
2008_5_10_09

野球:負けてましたが、家に帰ったら勝っていました。
2008_5_10_08

そしてミニカー:ん?
2008_5_10_10

短い時間でしたが、喉と心を潤すいい時間を過ごすことができました。店長さん どうもありがとうございました。

| | Comments (0)

スペックアウトのひとりごと(前編)

往路
2008_5_10

復路はこちらのお店へ再び。今回は、出張の帰りに寄って来ました。
2008_5_10_06

| | Comments (0)

2008.05.09

連Q散財 (2)

定価売りのショップではスルーしたのですが、ビックカメラで購入してしまった。インクリボンがポイントで買えたし。お徳なのか、単なる散財なのか微妙ですが、多分後者でしょう。1000円/台の価値判断ですね。
2008_5_07_50

| | Comments (0)

2008.05.07

連Q散財 (1)

巨鳥3。近所の店頭販売は、全く見かけず。昨日、出先で寄ったお店に3つ残っていたモノを初めて見て、迷ったけど全部買った。日本機だけ欲しいのですが、開封した結果、2つ日本機だったので満足。
2008_5_07_49

| | Comments (0)

2008.05.06

連Q 最後の日

天気も良くて、心地よい疲れと思い出が残りました。
2008_5_06_32

2008_5_06_36

長い時間(15分ぐらい)乗れるので、お徳?かも。
2008_5_06_41

2008_5_06_42

通常なら何らかのホビーショップやらミニカー屋を探して、寄ることが多いのですけど、今回は無し・・・でなくて、やっぱり1件だけ通りがかりの店に寄りました。やっぱり・・・

| | Comments (0)

6443 - F93A Later編

F93Aはブラジルとイタリアの2台を作っていました。もう15年前のこと。イタリア仕様は、かなり慣れた頃でいろいろと上塗りのクリアを試した時期だった気がします。ラッカーに比べて塗膜の艶は変化ありませんけど、黄変していて、かなり見苦しい状態。またもや棚の奥にひっそりと戻しました。
2008_5_06
64の方は、市販デカール貼って、細部をそれらしく彩色追加しただけです。ノーズのゼッケンとか、微妙にマーキングのアンバランスを感じますけど、細い身でかっこいい時期、だから成績抜きで好きです。

| | Comments (0)

2008.05.05

モノコックロワを塗る

小雨が降っていたのですが、塗りました。珍しく?ほとんど同じ色。
2008_5_05_24

色は、昔買ったBBRの塗料です。私が塗った感じでは、キャストのボディ色とかなり似ています。
2008_5_05_30

| | Comments (0)

試製・油土マスク

試製というより、工作テストです。油土を使って下面のマスキング。以前はサランラップを敷いたけど、今回は直接盛り付けました。手についた油分が塗装面に悪さしそうですから、脱脂したり、慎重にやってみました。
2008_5_05_1

濃緑色を吹いてから、マスク剥がし。結論は、上手くいったけど、輪郭はきっちり粘土を盛らないといけない。この点は紙テープと同じ。機首下面付近の右側成功、左失敗。筆塗りで輪郭を整えました。
2008_5_05_2

デカール貼って、半艶クリア吹いて完成。半日弱ぐらいの適度なボリュームの工作を楽しみました。
2008_5_05

Special Thanks to Mr.U

| | Comments (0)

2008.05.04

俺たちガンプラ

これまた昨日の行動記録。激込みで立ち止まって、じっくり見ることは出来る状況ではありませんでした。もっとも塗らないで組んだ展示物も多かったので、見る価値というより当時の懐かしさを楽しむ場所だったのかも。
2008_5_04_10

1/60。当時はブルジョア君しか持っていなかったはず。私は買ったことありませんでした。羨望で見てた側。
2008_5_04_12

こういう仕事に就きたくて機械を専攻したのですけど、役に立ったのか立たなかったのか微妙。でもデカールの原画は、図面作図と同じ要領で線を引くこともあるから、違う意味では役立ったのかなぁ。
2008_5_04_11

人ごみの数珠の中、順路を素通りした感じだったから楽しめなかったかな?
2008_5_04_13

| | Comments (0)

俺たち鉄模展

過去2回参戦したK商フェアと同じデパートの催事場で開催中。立ち読みした本に宣伝が載っていたので、行ってみました。入場料大人600円。
2008_5_04_1

大小様々なレイアウトは、なかなか壮観。子供も喜びました。
2008_5_04_2

動いているHOって、私も初めて見たかも。
2008_5_04_4

会場限定品、その他もろもろの物販もありましたけど、ギラギラする欲しいものも興味の対象も無かったことから、素通りできました。次に行くのはK商フェア2008かな?

| | Comments (0)

2008.05.03

6443 - MP4/8編

先月は、レーシングオンを久々に買いました。15年前の特集号。一番たくさん43キットを作った時期です。メタルキットは数台目の初期の頃、ダメダメな仕上がりに加えて、経年劣化も激しくて、タイヤレターの剥がれ、黒染めのホイルの酸化(色塗れば良かった)、一度研いだ塗膜の微細な浪打ちなどなど。見るに耐えないので、また棚の奥にそーっと片付けた。
2008_5_03_4
この車のカタチは好みです。

| | Comments (0)

俺たちひとりごと

遠征して来ました。他にもいろいろと回って歩き疲れた頃に寄って休みました。場所故か、公演前後の年配の方がたくさん居て満席状態でした。
2008_5_03_3

レジのところに鎮座する同じカラーの2台。
2008_5_03_2

主食・アイスクリーム
2008_5_03_1

私が置いていったお土産は、私のセンスに起因する微妙な駄作かも。ロゴは、店員さんのTシャツの背中のように吹出しの輪郭があったほうが、引き締まってよかった気がします。次の改訂にて試そうと思います。

| | Comments (4)

2008.05.01

Souvenir

イベントのお土産キットです。立体塗り絵で組立てるつもり。
2008_5_01_1

| | Comments (2)

« April 2008 | Main | June 2008 »