« February 2007 | Main | April 2007 »

2007.03.31

春の行楽

行ってきました。
2007_3_31_306

会場の中。
2007_3_31_305

四十三分の一。なかなか出ないサッカーボール柄やJLOCムルシが見れました。
2007_3_31_302

一分の一。近くから見れる車とそうでない展示車両がはっきりしていました。タミヤブースには去年見たタミヤフェアの会場限定品の残党のようなものもありましたが、アウトレット品は無かったです。1/64は半額でした。

2007_3_31_303

これも一分の一。
2007_3_31_300

半分ぐらいの目的はこの会場予約ですので、一応ミッションは達成です。でも出るモデルの現物が全く判りません。もしかして京商みたいなコールドキャスト製モック風だったりすると、とほほです。
2007_3_31_307

| | Comments (4)

2007.03.28

2号機

同じ機体、2機目。赤塗装の微妙なミストムラに注意し、細かい修正をしただけです。
2007_3_28


| | Comments (0)

2007.03.24

Ferrariレッド

伊軍・赤マルヨン2号機の細部の黒もクルセイダーと同時に吹いて塗った。こちらも完成に近づいた。2機めとなると要領得ているから、スムーズで細かいミスも少ない。
2007_3_24_79

ゼッケン22のタンポを落とした個体に内装を組んでみた。ゼッケン無しで完成、これはこれでいいかも?来月にはゼッケンか何か貼ってお披露目のはずです。
2007_3_24_80


| | Comments (2)

インディブルー

クルセイダー2枚おろし?Kazama機のインディブルーを塗った。銀、焼鉄色、黒も含めて一通りの塗装はおしまい。デカール貼ったら最終組立て。基本組立ての粗は多いけど、塗装は小奇麗に出来たと思う。
2007_3_24_77

ブルーのシートつながりから、ついでに内装もまとめ塗り。これで数ヶ月分になるのかなぁ。
2007_3_24_78


| | Comments (0)

2007.03.23

俺たちマルヨン

軽い箱を選んだらマルヨンだった。日翼のときは散々出て困った機体だったけど、最近になってガラリと変わる。そのうちに伊軍の通常カラーも作ろうと思う。
2007_3_23

| | Comments (2)

2007.03.21

日翼を今更 (2)

日翼の洋上迷彩を墨入れ+部分彩色追加。プラッツキットの記念カラーデカールを貼り終えました。デカール細部の浮きをチェックして、本体とデカールの艶の調子を整える半艶クリアを吹くつもり。キットは増槽のデカールだけ付いているのに増槽が付いていないとは、、、
2007_3_21

| | Comments (0)

2007.03.18

日曜工作

バスのミニカー(子供のモノ)のドアヒンジのピンが折れたので、直しました。0.8mmの洋白線を通してから、アルミパイプで太くしてみた。
2007_3_17_57

なんとか直りました。ドアが3枚あって組み立てるのがパズルみたいでコツが要ります。アガツマの1/65のバスです。
2007_3_17_58

| | Comments (2)

日翼を今更

もうすぐ1年経過で今更なんですが、いじりました。XF-2Aはノーズの下を白く。本体の塗装と色が上手く合わない。下塗りの白だと違和感があったのでT-4BIセットの白を使ってみた。
2007_3_18_6

キット付属の記念カラーのデカールを貼るつもりで、そのまま放置してあった量産カラーの白い部分もついでに塗装。この部分は塗るといい感じになりますが、白なので筆ではきついですね。ハッチ側面のマスキングはルーズにやって、OBした塗料をさっとシンナーで拭き取っています(加減しないと本塗装が落ちるリスキーなやり方)。この日翼の薄いブルーは本当にいい色だと思います。
2007_3_18_5

日曜大工じゃなくて日曜工作。赤マルヨンの2機目とクルセイダーは白とライトガルグレーまで塗装。なかなか塗り難い色でした。指定色ですが塗り終わって気付くイメージと違うような、、、
2007_3_18_8

| | Comments (2)

2007.03.17

月刊GTO 第8号

ch.3589GT
Scalextric International Trophy 1962風
これまた右ハンドルでした。実車は資料がないため全く判らないため、B社のミニカーを参考にしました。ダークブルーがかっこいい。ライトカバー内の色もよく判らないので好みで銀にしました。
2007_3_17_64

これで仕掛かり250GTOは吐き出したから、少しずつまた始めないといけない。これからは遅配気味になりそう。

| | Comments (2)

275LM

内装と窓枠を塗って放置してあった個体を一気に仕上げました。昨晩は子供といっしょに寝ちゃったので、朝起きてゼッケンを作成。ライトブルーはベタデカールから切り出しました。海外製(よく知らないメーカー)のためか硬いです。ノーズ下面もデカール切り出し作戦のつもりでしたが断念して筆塗り。白と水色で割といい感じに調色できた。
2007_3_17_50

ノーズ上部からライン、リアエンドはデカール切り出し。
2007_3_17_56

Maranello Concessionaires Ch.5895, LM 1965, DNF
2007_3_17_63
ノーズ上部の前側はもう少し絞った方がよかったけど、今更やり直すのも面倒だから完成。台座に貼ったネームデカールの余白が目立つ気がしたので、半艶クリアを軽く吹きました。ホーネットのデカール艶の調子を整える塗装と同時にやってみました。初めて試した台座の仕上げ方法が収穫だったりして。

| | Comments (0)

2007.03.15

趣味 買い物

探すのも大変だから、結局WEB通販で塗料を買った。これだけだと送料の方が高いので、ついでに珍しいものでもないけどキットを1つ追加。デカールが伊、独で2シート入っていて、なんとなくお得な気分。
2007_3_15_2

こっちは先週見つけて、妻が珍しく欲しいと言ってたもの。発売日に買ってきた。自分ばかり勝手に買っているし、その補填のつもり。
2007_3_15_1

とある書類で自己紹介みたいな事を書かないといけない事態になって、趣味の欄があった。うーん、と悩んで
ドライブ
買い物
日曜大工
と書いておいた。翻訳すると
ドライブ=ミニカー&ホビーショップ、リサイクル巡り
買い物=ミニカー収集
日曜大工=模型工作
と判らないようなことを意味している。模型ってなかなか書きづらいけど、楽しいんだから仕方ない。大工は強引だけど、土日しか作らないしという点では合致している。

| | Comments (0)

当たる

チョコエッグの応募で当たった。過去にも出しているけど1000名/月のためか結構当たります。トヨタ車のターンテーブル付き立体駐車場は1/100用にも便利。もう1個ぐらい欲しいところ。
2007_3_15_0

| | Comments (0)

2007.03.13

アクロ2 蜂

1機だけ頼まれ仕事で作りました。黒ペンでラインにスミ墨入れして、デカール貼り付け。デカールの貼る点数は食玩・玩菓の割に結構なボリュームだった。妙に薄くてフィットはするけど、台紙から滑らせないと貼れないタイプ。デカールには独特の艶があって余白も目立つから、薄め半艶クリアも吹くつもり。
2007_3_13

| | Comments (0)

2007.03.11

クルセイダー

オクで購入。懐かしい。タカラの1/100キットは、それなりの数を作ったと思う。でも漫画はほとんど読んだことありません。
2007_3_11_79

今回は接着剤が要るので、戸惑いつつ瞬間接着。特別にラインやヒケ修正するわけじゃなくて、最低限の塗装下地を整形する程度。主翼でいきなり失敗して(異物を挟んで接着して、微妙に面が膨らむ)、トホホでした。お尻に太いランナーを差し込んで、次回塗装へ。指定色のグレーは限定の3色セットモノみたい。WEB通販以外でどこかに売っていないかなぁと探しているところ。
2007_3_11_81

四輪ビークルは加工していませんが、少しだけ印刷した程度です。
2007_3_11_80

| | Comments (0)

一分の一

UF-104Jカラーのマルヨン。正面から見るとノーズが鉛筆みたい。実機見たら製作中の模型は、微妙に間違えているところが数箇所あると気付く。ノーズに緑のラインが無いとか。
2007_3_10_51

上から。色って難しい。エアクラフトグレーは白っぽい感じ。赤は屋外で見ると意外に明るいけど、写真に取ると似たような赤茶っぽい。
2007_3_10_68

これは実機ではなくて、モックアップ。でも一分の一。
2007_3_10_60

F-1に乗れた。T-2の複座も二人で乗った。
2007_3_10_78

並んでいると凄い景観、これが無料で見ることが出来る。さてとUF-104Jを仕上げよう。
2007_3_10_69

| | Comments (0)

2007.03.09

灰マルヨン・赤マルヨン (4)

UF-104Jカラーの灰マルヨン、昨晩デカールを貼ってほぼ完成しました。あとは薄めクリア吹くだけです。茶色に見える濃い赤は、デカール色と塗装色がしっかり合っていたのでよかった。
2007_3_09

忙殺気味だったから、デジカメのシャッターを押す機会も減って投稿も減ってしまいました。

| | Comments (0)

2007.03.05

馬好き

せっかくなので横アップ。飛行機用のマーキングを作るのは初めてでした。
2007_3_05_26

この構図にピンと来た人は、大したものです。
2007_3_05_22

アクロコレ2のシクレは伊軍F-104Gで、こちらはオクで買いました。作ろうと思っていたので作らなくて良かった。アクロコレ2のデカール、薄くて柔らかいです。その反面、簡単にフィットしますが、質が違うのでびっくりしました。
2007_3_05_27

最近知ったことは、マイクロエース=旧有井、一部は旧LSの1/144キットみたいです。LSキットはそれなりに作りました。なんか、こういう懐かしい感覚が手を動かしているのかもしれません。

| | Comments (2)

灰マルヨン・赤マルヨン (3)

海を越えて、宝箱がやって来ました。
2007_3_05_17

中を開けると、宝の地図が!正確には宝の配置図かな?
2007_3_05_28

そして赤マルヨンの完成です。細かい箇所にミスがあるので、もう1機ぐらい製作しようと思います。右インテークのCavalinoは、無い状態の写真もありますが、好みで貼りました。
2007_3_05_25

| | Comments (2)

2007.03.04

灰マルヨン・赤マルヨン (2)

伊軍に続いて、日の丸の方を立体塗り絵。エアクラフトグレーで塗ると日翼版よりも暗いので、落ち着いていい感じ。日翼版は少し白っぽいから、こっちが好みかな。機体後部の塗り分けがかなり面倒でした。赤一色の方が楽勝です。
2007_3_04_1

今デカールを貼っているのですが、繊細なデカールが付いているだけで随分印象が違って見えます。そろそろ違う羽の付いたモノを作りたいところですが、もう暫くこちらに注力します。

| | Comments (0)

2007.03.03

販社でゲット

アウトランダー、アイに続いて貰ってきました。
2007_3_03

| | Comments (0)

灰マルヨン・赤マルヨン

立体塗り絵、第4弾ぐらい。Jで1機、G?で1機作っています。日翼のときは嫌なほど出て、先日@40円で売り払ってきたマルヨンを作ることになるとは、、、IPAで落ちなかったからリペの素材にならなかった。アクロ2のシクレのF-104Gで、これはオクで買いました。5箱買って出る保証ないし、引ける自信もない。欲しいシクレが出ずにヘリボン2も苦しんだから。
2007_3_03_1

今日半日でここまで塗った。これからデカールを作らないといけない。

| | Comments (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »