« March 2006 | Main | May 2006 »

2006.04.29

430 Project 完成

車輪の軸をピアノ線に交換しつつ、トレッドと車高調整をして、ホイルナットをそれらしく取り付けて完成。出来はよくないです。デカール貼り後にクリア吹いていないので、大きなデカールの艶、余白がイマイチ。この辺はリベンジでやり直すつもりで先ずは完成を急ぐ。完成はやる気のクリスになるし。
2006_4_29_
リベンジの430 チャレンジは、2台作るつもりで進めている。失敗した360も含めて数台の塗装を落とした。数台のリペイントを連休中にボチボチやってみる予定。

| | Comments (0)

2006.04.23

144分の1

ダクトと着陸脚の収納部を白に塗装(筆で上手く塗れず吹きつけ)して、水性ペンで墨入れして、デカール貼って完成。元の出来は抜群。白がはみ出したのでシンナーで軽く拭いて落としたら、下地が少し出たので筆塗りで誤魔化した。薄いブルーの調色が難しくて合ってないけど、下面だから目立たないし、まあいいか。
2006_4_23_
XFも引き続き、墨入れとデカールを貼らないと。

| | Comments (0)

2006.04.21

トレード de ゲット

日本の 翼のシクレ=F-弐A 50thをトレードで入手。F -2B 50thは仙台・伊達政宗のロゴ入りだけど、F -2Aはちょっと違うと知る。交換でF-弐をたくさん集めることが出来たので助かりました。
2006_4_21_

| | Comments (0)

2006.04.19

散財

結局、箱買い。狙いのF弐もXF弐も出るが、たくさんの不要品にはトホホ。
2006_4_19_7

F430スパイダー。HWは初めて買う。Toyっぽいのでホイル&タイヤ交換や細部塗装とデカールで廃グレード化を画策。その観点で購入した。
2006_4_19_9

| | Comments (0)

2006.04.17

430 Project (5)

マフラーを付けて、これで本体は完了。一部のデカールを貼り直すぐらいか。後部の反省点は、黒のエリアを勘違いしていて、艶出しのプリッと塗料を塗りきっていない。次回があれば注意しよう。
2006_4_17_

| | Comments (0)

2006.04.16

430 Project (4)

とりあえず、ボディはマフラーをつけたら完成。シート、内装、エンジン、塗って、ホイルを少し似せるように加工したら完了。デカール後にクリアコートしてないので、デカール部を少し擦ると印刷が落ちる。何度もやりなおした。フェンダーの白ラインも細くシャープに決めたいので、これらの積み残し課題はリベンジ再戦するつもり。文字のデカールは、なかなかの出来で気に入っている。
2006_4_16_1

後は、マフラーの位置を変更して、黒い部分をそれらしく似せただけ。形状まではトレースしれない、なんちゃって仕様。
2006_4_16_2

リベンジは素材を探して、見つかれば2台ぐらいまとめて製作したい。このサイズは段取りがほとんどで、塗装自体の手間は1台も2台も変わらない。

| | Comments (0)

2006.04.11

430 Project (3)

版下画像を作成中。週末に黒を塗ってデカールを貼ってボディは完成。出来映えよりも完成優先。
シャーシと内装が未だ手付かずだけども、そんなに面倒じゃないと思う。

14のフチ取りは、もう少し太い方が良さそうなのでこれから修正する。
2006_4_11_

| | Comments (0)

2006.04.09

430 Project (2)

先日塗った白の上に、今日は赤、クリア×2回を塗装した。赤塗装はブツ、欠点なしのパーフェクト。でも1液ラッカーなので、艶はいまいち。2液のクリアを塗ったけど、少々失敗気味。1回目の全体塗装はまあまあだった。でも吹きシボが気になって、その部分を吹いたら黒いブツ付着。
温風器で強制乾燥してから研磨紙でブツを除去したけど、赤の層にわずかに到達してしまう。放り投げたい気分を抑えて、上手くやればデカールで誤魔化せる位置なので、とりあえず進める。

フィニッシャーズの赤色は、なかなか発色も良くていい。以前使ったBBRの赤はもう少し明るい感じだけど、これでもロッソスクーデリアとしては悪くない。クリア層は塗膜も十分な厚さなので磨いてみた。43モデルの世界になりそうだけど、素材(キット)の値段を考えると気軽に楽しめる。磨くの好きじゃないので苦痛に感じるときもあるけど。
2006_4_09_6

360の方は、自作デカールのクリア対応のチェックをしたけど、問題なさそう。430は磨いてからデカールを貼るけど、デカール後のクリア仕上げで、もう1度リベンジしたいところだ。なんにしても少しずつ手を動かして妄想から実物にしないと。
2006_4_09_9

| | Comments (0)

脳車

納車された。といっても親父の車。でも価格は私の車より高いです。少し運転してみたけど、シートに座った感触はやっぱり軽だな。
2006_4_09_4

| | Comments (0)

2006.04.06

恒例のオマケ

ワンダは好きじゃないけど、仕方なく数本買う。ブラインドではないので開封するときのスリルもないけど、無駄もない。
2006_4_06_52

| | Comments (0)

430 Project

これで3回目の出直しの下塗り完了。2液のプラサフ塗料は、ダイキャスト生地への密着は問題なさそう。モールドをケガキ針で彫っても周囲の塗膜が取られて剥がれることもない。簡単に厚塗りも出来るし、柔らかくて研ぎ易い塗膜。ただし調合が面倒だったり、溶剤が少し強いので道具を掃除していると手の脂が全部持っていかれるようにガサガサになる。健康に悪いので何か策を考えないと。
2006_4_06_63
ようやく軌道修正の一歩を踏み出す。白、赤、クリア、黒を塗って自作デカール貼って完投できるか?まだ先は長い。

| | Comments (0)

Coming soon

成約プレゼントです。1/43ミニカー。以前と違ってポリストーン製の内装なしではなくて、きちんと内装もあります。出来はとてもいい部類です。
2006_4_06_56

| | Comments (0)

2006.04.03

360 Project (7)

一気に後退。下地塗装のプラサフの密着が良くないため、泣けるような塗装剥がれ発生。また下地作りから。同じ下地塗装では改善しないので、プラサフも切り替えて、ラッカー系から2液タイプを試すつもり。

ダイキャストの素地はツルっとしている。ホワイトメタルより硬いので荒らしても効果が薄いかもしれない。同時進行で進めていたリペも同じ要因で見事全滅。マスキングテープでペロっと塗膜がメクれるものもある。10年前なら放って”おしまい”で次へだろうけど、気を取り直して再出発。

| | Comments (0)

東狂駅

久しぶりに東京方面へ出張。やまびこ号にも乗った。帰り道で途中下車して噂に聞くここへ立ち寄れた。乗り継ぎ電車を1本遅らせて。一応、調べていたので迷わずに行けた。
2006_4_03_49

お土産。限定モノ、買ってきました。ついつい財布も緩む感じ。TLVの限定は完全に収集域から外れているけど、次回いつ来れるか判らないのでなんとなく捕獲。Tシャツは100cmで適当に選ぶ。
2006_4_03_50

子供へ買ってきたお土産。気に入ってくれたみたい。
2006_4_03_51

新幹線は入社シーズンで全般に混んでいた。とっくの昔に通り過ぎたなぁと思いながら、新入社員っぽいご一行を遠めに眺める。

| | Comments (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »