« October 2005 | Main | December 2005 »

2005.11.29

F弐っ誌 2nd (4) 比較

デカールを貼る。酒飲んだ後でも。日の丸が入るとNipponって感じ。去年の青よりも薄いブルーが映えるのでモチベーションが上がるのかもしれない。
2005_11_27_1

これは出戻りモデラーが去年初めて作ったエアモデル。こうして比較してみるとブルーがネズっぽくて(グレーっぽくて)やっぱりストレンジな感じがしてしまう。撮ったデジカメも違うけど、現物を見ると違いは更に明らか。
2004_9_19_1
先週金曜(解毒会,怪鳥は脳君)、今週月、今週火(来客)と飲み会が続いている。モノより飲み会?

| | Comments (0)

2005.11.27

F弐っ誌 2nd (3)

塗装作業は、寒くなるまでが勝負だから、重点的に製作して加速させている。ブルーを塗り終わった時点で終わりも見えてきた。

細かい部分を塗っているときのマスキング状態。意外に失敗してスキマからミストが付着したり。
2005_11_27_2

とりあえず、本体塗装は完了。と思ったけどノーズの部分のグレーも指定通りで塗ってみると、今回の鮮やかのブルーに対して濃い感じ。結局気に入らないので塗り直すことにした。とほほ。こちらはノーズの塗り直し前。
2005_11_27_3

ノーズを明るいグレー(白を適当に足しただけ)塗り直して、デカールを貼り始める。同じデカールだけど前回より妙に上手く貼れている。3機目ともなると慣れもある。ウォークライン(この単語は最近知る)のデカール貼りは、過去最高の出来栄え。でも塗料の密着が悪くて剥げチョロがたくさんある。
2005_11_27_5

| | Comments (0)

2005.11.23

F弐っ誌 2nd (2)

濃いブルーを塗るためにマスキングを進める。前回は、順序が逆で濃いブルーが先に塗った。それから何回も繰り返すトホホな展開になった。本に載っていた方法でマスクしてみる。しかし、薄いブルー塗装と下地の密着が悪いことが発覚。爪で擦ると簡単に塗料が取れる。
マスクは、コピーした普通紙を両面テープで貼る方法。テープの粘着で塗料が下地から剥がれてしまう懸念大。

2005_11_23_28

案の定、かなりハゲチョロ風に塗装が剥げて取れた。かなり大きい面積もあるけど、全部筆でタッチアップした。以前ならゴミ箱へ放り投げてジエンドだけど、大人になったと感じた瞬間。とりあえず補修しながら完成を目指す。
ブルーの色は、前回(インスト通り)と違い映える感じ。全体で仕上がらないとなんとも言えないど、ねずみっぽくなくて、青みが強い。塗料もたくさん余っているので、もう1機作れてしまう。境界のぼかしは、あまり決まっていないけどJPGマジックで写真撮るとそれなりに見えてしまう。
2005_11_23_31

あとは、ノーズ他の小さい面積のグレーを塗れば本体塗装は完了する。同じようにマスキングすると剥げるけど、仕方ない。対策は粘着を少し落としてみたけどダメかも。失点に一喜一憂せず、リハビリと思って作っている。

| | Comments (0)

2005.11.19

F弐っ誌 2nd (1)

1号機と途中まで同時進行していた機体。ここで中断すると一生完成しないかもしれない。だから再開した。昨年の量産機はインスト通りの青系の色を塗ったけど、今回はネットに参考になるレシピがあったので、これを真似て調色してみた。というよりも、この調色した色が試しに塗りたくなって再開する引き金となった。とりあえず薄いブルーを塗った。濃いブルーは、前回も苦労して難航した境界ボカしたマスキングをやらないといけない。
2005_11_19_3

インテークダクトの色の塗り分け境界は、今回の方が似ているはず。白は、まとめて2機分を塗っていた。
2005_11_19_4
グレーよりも、ブルーが強調された色味になった。いい感じかどうかは、全体が塗り終わらないと判らない。

| | Comments (0)

2005.11.17

こんなkitが出ていたなんて


その1
http://www.tanomi.com/shop/jyuchu/items00931.html

その2
http://www.tanomi.com/shop/admin/html/items00122.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.11.16

ウマー

とりあえず1個買ってみた。出来がいい。思い入れ度零。
全12種。ブラインドだけど中になにが入っているか小さく書いてあるのでコンプは楽だけど、そこまで欲しいとは、、、

2005_11_16_
目標の万馬券は当たったのでしょうか?とふと思い出す。

| | Comments (0)

2005.11.13

One of LM2005 (1)

XF2を加速させて終わらせたのは、コレが作りたかったら。値段と反比例するようなパーツの数。箱車、プロトカー特有の面倒なウィンドウもないし、F1みたいなサスアーム、空力デバイスもないし、パッと見では簡単そう。塗りも単色+デカールだ。
2005_11_13_5

ホイールを見ると泣けてくる。これは、ボディを上手く塗ったら、市販ミニカーから移植するつもり。まずはボディだ。仮組も車高も念入りにやらずに進める。リアウィングの組み付け、塗装の順序が要所かな。
2005_11_13_6

とりあえず、ボディとシャーシの調整まで進む。ボディの面を整えると、塗装上がりで強調される微妙な面の窪みが減り、ワンランク上の仕上がりになると思うけど、下手なので時間かかるし、他のところを削ってしまいそうなので、やらない。
2005_11_13_8

| | Comments (0)

XF弐っ誌 Final

細かい部分を筆で塗って完成。最後に開眼、風防のマスキングを?日ぶりに剥がしてみると、、、なんと塗りが甘いというかコクピットの裏側、グレーを塗りきっていないことが判明。がびーん。この時点では、そのまま完成ってことにした。白、赤、黒と塗り重ねられていて、マスキングテープの断面から下地の色が微妙に見えるのが、失敗だった。意外に塗料のミストが乗っていた。風防の継ぎ目のスキマから内部にも少しミストが入っているし。
途中まで同時進行の作りかけ量産F2Aがあるので、こっちは粘度の高い塗料でシールするといいと思った。

2005_11_13_3

全体は、こんな感じ。外板の塗り自体は、まずまずだと思う。前回は半艶クリア、今回は艶消しクリア。展示などで見る上手い人の作例は、後者のような感じがする。
2005_11_13_4

迷ったけど、その後に風防を外してグレーを筆塗りした。でもこの部分は、本来は本体色と同じ白が正解かもしれない。これにて完投。

| | Comments (0)

XF弐っ誌(6)

艶消しクリアーを塗装。京商のミニカーのホイールを塗るために缶スプレーも買ったけど、ビン入りを使った。クリアーだけどシンナーで薄めても濁った感じで、これで大丈夫かな?と思いつつ塗る。結果は、まあまあ満足。デカール、白、赤の艶の違い、塗装の調子が均一っぽく整った。ガンプラなんかの今の標準的な仕上げの手法の1つらしい。車専門なので、初めての新鮮な感覚だ。
調子に乗って吹きすぎると白ける(曇る)ので、ほどほどにしないといけない。粉っぽく吹いた。

2005_11_13_6

パネルラインにエナメル塗料でスミ入れ。あまりやったことがないけど一気に。うるさい感じになるかな?と思ったけど、そうでもない。この白、黒、赤のカラーは、キャラモデル(スター魚ーズというか、バルキリー)みたいだ。

2005_11_13_5

裏側のランディングギアも取り付けた。あとは先端のアンテナ、レドーム、ランプなどの細かい塗りだけだ。足も調子に乗ってスミ入れというか汚した。白一色に陰影もどきのメリハリがついていい感じ。

2005_11_13_7

武装、増設タンクの類は、塗っていないので、本体のみで完成間近。同時進行していないので、もう武装類は、手をつけないと思う。

艶消しクリアー塗装するとき、新しいチノパンに塗料をこぼした。ショック。

| | Comments (0)

2005.11.12

XF弐っ誌(5)

先月は、全く手をつけなかった。帰省から帰ってからデカール貼りを進めて昨日終わった。数箇所失敗したけど、取り寄せも面倒なのでそのまま進めることに。デカールの失敗は、油断や密着の悪いとき二次的に欠損させたり、軟化剤の使いすぎがほとんどなので、まだまだ甘いってこと。勘がだいぶ戻ってきたので、次に失敗しなければいいや。

2005_11_11_

艶消しクリアーを吹いて、スミ入れして完成のつもり。9割以上は出来た。

| | Comments (0)

2005.11.10

当選御礼

戦闘機5の応募景品が当選した。ジオラマボックスと彩色違いの飛行機が1つ付属。もっと大きいと思っていたけど、意外に小さい。トヨタ車も出回り始めたけど、手が伸びない。

2005_11_10_

| | Comments (0)

2005.11.06

帰着~戦利品~

帰ってきた。再び日常が始まり、また散財と気ままなシュミの記事に戻る。

帰りの飛行機でゲットした767。行きの飛行機は子供も起きていて、選んだのが去年と同じ?ポケモン絵本。内心では模型選べ!と唱えたが迷わずに絵本だった。帰りは寝ていたので私が選ぶ。こんな調子の食玩路線、大人向き?な七八七も出てくれるのだろうか?
2005_11_06_0

こちらは帰りの空港で購入したマグネット。空港の玩具売り場など見向きもしていなかったが、子供が見送りの祖母と売り場へ行った時、付き添って見つけたXF弐に反応。
2005_11_06_1
XF弐っ日誌、これにて終了じゃなくて、デカールと仕上げのモチベーションをあげないとまずい。

| | Comments (0)

2005.11.05

ミッション完了?

探しものは、こんなものでいいのだろうか?
曇空で景観がいまいちだった。b1.jpg
b3.jpg
b2.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モノより思い出(2)

昨日は霧島方面へ出掛けました。戦利品は、さつま無双です。あとは黒豚の土産を探すミッションが残っています。旅程がマッタリ組めたので運転なども楽勝。レンタカーのビッツの燃費は変態級の良さを感じます。z2.jpg
z1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.11.04

旅路

三日目です。k1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.11.02

モノより思い出 2005

旅路よりn3.jpg
n1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.11.01

第七弾


噂通り来ましたね。
http://www.kyosho-minicar.com/ffc/index.html
ある意味で完結していないOperation Dというか、完全にカモな客にされているかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »