« September 2005 | Main | November 2005 »

2005.10.31

原点回帰

昨日、リサイクルショップで見かけて拾ってきた。200円也。当時の定価300円、1割引の270円ぐらいで買えたと記憶している。バンダイマークがバンザイ。見た感じで古くて当時キットみたいな気がしたので懐かしくて買った。小学生の頃に作ったことがある。これがプラモデルを作り始めた頃だと思う。しかし、キットの中身も駄菓子っぽい(部品がモナカ割り)けど、接着剤は使う点が異なる。当時の子供の自分自身が父親となった今の自分へ製作を要求したときに、この題材をどんな具合に扱うのか?って感じかな。でも、そのまま塗って作るだけだ。

このシリーズは、ほんとにたくさん作った。
2005_10_31_1

こっちは、今の自分が通販で欲しくて買った。上述のゴッドΣが40個以上買える。でも、この手の瓦礫(ガレージキット)は逃すと入手難になることもあるから、買わずに後悔より、買って後悔。
2005_10_31_2.jpg
こちらは久々に、43モデルへ回帰。でXF-弐っ誌は、志半ばに遠のいていく。また悪い癖のつまみ食い&目移り、、、病人だ。

| | Comments (0)

帰省準備

2005年度、この時期恒例の帰省準備を始める。メール投稿で更新してみようと思っている。そんなことやらなくてもいいような気もするけど、これも一つの足跡。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.30

黒縁・家宝

黒縁塗りをスプレーで塗った。Mr.カラーの艶消し黒を塗ったけど、マスキングが甘いので粉吹き気味にしたので爪で擦ると塗料は簡単に剥がれる。しっかり密着していない。はみ出しても削り落とすだけなので、これはこれで良しとした。サイドウィンドウは、ラインがはっきりしないので止めた。筆で塗ってもゲジゲジだし、アクセントにならない感じもしたので目立つフロントとリアのみ。

手術前(マスキング途中)
2005_10_30_1

手術後
2005_10_30_2

我が家の代々伝える家宝に、、、(大嘘)
2005_10_30_3

内装も手が込んできたけど、慣れもあって段々手際も仕上がりも良くなった。
窓枠が黒縁の近代車種は、一通り手を入れた。旧車をこれからどうするか?ってところ。

個体差が激しくて、塗装のブツ、サイドウィンドウのキズというか欠陥、梨肌っぽいシミみたいなものが有る。Enzo赤は当たりで、これは家宝級。

| | Comments (0)

2005.10.27

未来感覚


これなら衝動買いできますぜ。
http://www.yamaha-motor.jp/ev/ec-02/
乗れる電動ラジコンって感覚かもしれない。

通勤にどうですか?補助金でますし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.25

アウト乱打ー(2)

販社に行くと、(多分だけど)プルバックの1/64のミニカーはゲトできます。販促グッズ。
私が知っているだけで、このプルバックミニカーは銀色もあります。

成約すると、1/43ミニカー、Toyっぽい奴じゃなくてどちらかと言えば内装もある精巧なやつが貰えるはずです。この手の成約プレゼントをオクで売ると、びっくりする値段がつくこともあります。一部のNSXは、この成約プレゼントが未だにプレ値です。しかし、アウト乱打ーがプレ値になるとは、、、、私は思えない。試乗の勢いでサイン???して試せば、きっと判ります。

プレ値という点では、前記事のイタレリ製(伊)1/24スケール250カルフォルニアスパイダーのプラキット、未組立ても、フジミみたいに再販するかもしれないけど、現在絶版。マテル絡み、ライセンス高騰から可能性は低そうなので、当時の定価以上を越えるかもしれないアイテム。
マルイのキットも同じ。Rossoのキットは、倒産&清算だから再販は無い。そのRossoのキットの未組立キットを結構持っていたり(積んでいたり)する。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.23

旧車にも愛の手を

Ferrari Mini Car第一弾に手を入れだしてから、その派生で旧車も手を入れることに。250カルフォルニアスパイダー。以前(10年以上前のこと)イタレリ製のプラキットを作っているので、このインスト、そして完成品が立体参考書。
こうして並べてみると、どっちが正解か不明だけど、イタレリの丸みを帯びたノーズが好きだ。反対に京商ミニカーは直線的なノーズ。追加塗装は、銀(ガンダムマーカーメッキシルバー)で塗ろうと思ったけど太いので、この塗料を筆で拾って、窓枠縁、ドアノブなど横のダクトを銀に塗った。
2005_10_23_1

イタレリの内装はこんな感じ。当時は工作力もあまりない。未だ43分の1のメタルキットを作った経験もない。
2005_10_23_3

京商ミニカーの内装。ステアリングの角度が変な感じ。フロアのシフトレバーがないので虫ピンとジャンクパーツでそれらしく自作。オープントップなので、もう少し手を入れようかと思案中だ。
2005_10_23_2

ステアリングを自作するとして、太さが30mm/64として0.5mmの金属線、径が400mmとして約6mmか。これなら洋白線とエッチングパーツのジャンクで出来そうだ。やってみるか???こうなると特徴のあるバックミラーも再現したいところだ。

| | Comments (0)

Enzo・綾目

ボチボチ進めている内装塗装でEnzoを加工した。シート、ダッシュボード、カムカバーを赤で塗装。エンジンルーム内は、それらしくアクセントとなる銀、ガンメタを。迷ったけどインダクションボックスにカーボンデカールを貼ってみた。かなりオーバースケールでウザい感じ。だけど自己満足。TameoのF1のジャンクの方がパターン柄が細かいけれど、カルトのデカールは硬くて上手く貼れず。結局BBRのジャンクデカールを貼った。BBRのデカールは簡単に柔らかくなるので細かい凹凸に馴染んで貼り易い。

2005_10_22_2

組み付けるとこんな感じで、インダクションボックスがはっきり見える。でもシートの赤の方がアクセントとしては映える。
2005_10_22_5

| | Comments (0)

2005.10.22

アウト乱打ー

MMCの久々の新車。販社からもらってきた。低迷しているだけに、サービスいいです。窓はソリッドの黒で塗り潰し、つまり内装の再現無し。プルバックで走る。
2005_10_22_6

スケールが京商と同一の1/64なのでFerrari512BBと並べてみた。1/64なんてスケールが充実するなんて10年前は考えられなかった。
2005_10_22_7
512BB黄は、最近手を加えて出来たもの。シートと窓枠を塗ってみた。窓枠の塗装は面倒だし、きれいに塗るのが難しいが決まると映える。最新のF430と612スカリは、最初から窓枠の黒が塗ってあって出来が一段違うって感じがしたから、追加塗装を試してみた。

筆で塗った場合はゲジゲジと筆ムラ。吹き付けの場合は、マスキング面倒でテープの粘着がウィンドーに付着したりでリスキー。でもこの黒縁塗りが決まるとかっこいいんだよな。

| | Comments (0)

当たる

久々に懸賞で当たる。Wチャンスのビターチョコ(一応非売品みたい)。その前の当たりがWEB抽選のクオカードだった気がする。

2005_10_22_1

勝ちT’05、もう一度飲みたかった富良野スペシャルは敗退のようだ。

| | Comments (0)

2005.10.20

戦闘鬼~ヤット出た~

スーパーで15個くらいあったので攻撃(鬼買い)をかけることにした。重いもの3個、軽いもの2個を外して10個選ぶ。家で測定すると狙いの重さは4個。誤差範囲であるその1つ上の重量ゾーンで4個とまずまず。
2005_10_20_1

狙いの重さから4個目を食べて、やっとお目当てのF-15Jの通常カラーが出た。これで終戦だ。ちなみに全部食べずにカプセルのコアを取り出せる程度だけカジる。残りはまた別の日に食べる。
2005_10_20_2
チェックしてないけど、多分機種はコンプ。フルコンプでも彩色違いのF-111が足りないかもしれない。コンプが目的ではないけど、目当てが出るまでここまで揃うとは、、、、しかし、今回もF-19がたくさん出る。

| | Comments (0)

2005.10.17

クラブダイドー

メールマガジンで当選したオマケが届いた。しかも家族全員分。
昨年度のポイントカードの景品の在庫放出って企画のようだ。パックマンはポケピー版で最近まで楽しんでいた。

2005_10_17_1

我が青春時代のゼビウス。アンドアジェネシスって下面も同じなのか?って気がした。今でも大好きなゲームだ。

| | Comments (0)

2005.10.16

シークレット

出た。モウパイの成果?
最近の買い方は、1箱あったならば、軽いやつを3個、重いやつを3個外して3個買う。欲しいのはF-1, F-15だから、そうすると真ん中ぐらいの重量で出やすい。もちろん失敗もあるけど狙いに対しての足切りできる。はずだけど、この方法は運が悪いと最も要らないF-19を引きまくるという欠点がある。既に1小隊できるぐらいの屑なF-19が、、、

2005_10_16_2

あと欲しいのはF-15Jの色違いだけなんだけどなかなか出ない。これが出れば終戦なんだけど。

次は12月に旅客機シリーズが出るらしい。琴線には触れないけどラインナップ次第で贈答用に買うかもしれない。

| | Comments (0)

612青

第二陣が完成した。612青が特に素敵。目立った塗装の欠点もないボディ。
1.内装の塗装
2.ホイルの塗り直し
3.台座と本体のネジ固定
が手を加えた箇所。シリーズ第一弾もついでに同じ要領で手を入れだしたけど、内装の再現が段違いに甘く感じる(追加車種は除く)。2003のダイドーキャンペーンのものと同一なのでこの2年の差が大きいと感じる。昨年買って今頃パッケージを開けた第一弾の塗装の不良っぽい箇所(キズ、ブツ、修正跡?)など多いこと。第二弾でもホイルがフロント3ケ、リア1ケパッケージミスや前輪の不良(ホイルの内側の向きが反対)が判っているだけで2台ある。懸賞のオマケでも不良はあったけど購入品なので品質不良は勘弁してほしい。

2005_10_16_1

| | Comments (0)

2005.10.15

キッチン・ハイター

京商の64ミニカーを手を加えていくとホイルが気になる。メッキのギラギラ感がトイっぽい。いろいろ調べると艶消しクリアを塗る方法と、剥がして色を塗り直す方法のどちらかって事になるようだ。後者を試すことにした。キッチンハイターに漬けるとプラのメッキ(蒸着?化学?)が落とせるらしい。でやってみた。後はシルバーに塗り直すだけだ。確かに普段すれ違う車でもあんなギラギラしたホイルは無いよなって印象。
2005_10_15_1

内装のカンニングペーパー。イクソのミニカーを見て、雰囲気、塗り分けを記憶してすぐに実践。忘れたり、判らなくなったら、再び見に行くって感じ。新しい車種はプラモも作っていないし、資料もないので全く判らない。これらを参考にしてそれらしく仕上げることにしている。
2005_10_15_2

ダイドー、第一弾、第二弾で比べると追加車種の内装は随分よくなっている。F40、F40と比べても612の内装はよくなっている。こんな調子のかっこいいテスタロッサコンバーチブルか、512TRも欲しくなる。

| | Comments (0)

2005.10.12

やまはのバイク

10/11から始まったローソンの缶コーヒーキャンペーンのオマケ。琴線に触れたわけではないけど、ついつい買ってしまう。TZRが狙いだったけど5缶目で出た。今のところダブりはテック21だけ。TZRは世代的にストライク。
2005_10_12_1

スケールは判らなくて微妙だけど、1/64に近いような感じ。並べても違和感がなく、飾ったときのアクセントになる。ドライバー人形とか欲しくなる。自作か?
2005_10_12_2


| | Comments (0)

2005.10.10

内装バラエティ作戦~敗グレード化

内装のライトブラウン塗装に加えて、プラ製台座とミニカーとの固定ねじを仕込むことにした。転売前提ならその価値を下げる敗グレート化。そんなつもりはないから気にしない。ホームセンターで買ったM2×8がピッタリ。これぐらいが適当かな?と思って買ったら丁度よかった。台座側のダボを切り落として穴を開けて、シャーシにはナットを接着して仕込む。今まで加工した数台は、ナットが内装パーツと干渉しないで納まる。無加工orナットの接着座面確保のためにシャーシを少し削る程度。
2005_10_10_2

エンジン部分の赤を塗る。下地白→赤を塗装。ついでに第一弾シリーズも発掘してシートを赤く内装塗装を加えることにした。赤は最初、あまっている適当な色を塗ったら明るくて変に感じて塗り直す。
2005_10_10_3


出来上がりのF430赤。ダッシュボードの黒も塗っている。シャーシは車種によって塗ったり塗らなかったり。612の内装の塗り分けがいまいち判らない。適当でもそれらしくなるけど。
2005_10_10_1

今度はホイルも塗り直そうかな、、、なスパイラル。XF弐っ誌は見事に中断。

| | Comments (0)

2005.10.08

内装バラエティ作戦

今月たくさん買ったミニカー群。ボディカラーバリエーションはあるけど、内装は単一のABS成型色(黒)のままだから物足りない気がしていた。ダブりの多い車種か試しに塗ってみた。内装色はタン(ライトブラウン)orサンディブラウンを使ってみたけど、組んでみると大きな差は感じ。もう少し細かい塗り分けもすればメリハリが出るかもしれないけど面倒なので単色に少しアクセントで黒、銀をマーカーで塗っただけ。

以前作ったプラモのインストラクションが参考になって役立った。あったはず?と探してみて、こんなものでも捨てずに残してあったことに驚く。

2005_10_08_1

テスタロッサ。赤はノーマルそのまま。ノーズがせりあがっていてストレンジでかっこ悪い。青メタの場合、内装が黒よりも明るいブラウンの方が映えるような気がする。
2005_10_08_3

ボディ黒+内装黒は、ゴキブリみたいなので575にも試してみた。単なる自己満足だけど。
2005_10_08_4

結局、今回は308、テスタロッサ、F355、575の4台を試した。次回はF430(エンジンも塗る)、612青(なんとか自力で引く)の内装を同じ要領で塗ってみようと思う。簡単にバラせるのがとても助かる。

しかし写真撮るの下手くそだ。

| | Comments (0)

2005.10.07

超 H 2 O

買ってきた。人間特性だわ。
2005_10_07_1

あまり過度な期待をしてはいけないけど、そういう出来栄え。ブラインドパッケージではないだけマシか。
2005_10_07_2

| | Comments (0)

2005.10.05

おみくじセット購入

第二弾も約束通り買った。ダッシュで近所のコンビニへ、、、欲しいのはF430赤、612赤、612青。これが全部含まれるアソートは箱買いしても1/3の確率。外したけど、赤色コンプってアソートだった。ダイドー品もあるから微妙。250LMとか250GTOより612青が欲しいー。さすがにもう1箱は買えないので気分的には中吉。

2005_10_05_7

ある程度のチェックをして一安心していたら、怪獣が現れて片っ端から箱から出しまくる。
2005_10_05_4

週末に308GTBなどの内装をベージュというかサンディブラウンにでも塗ってみようと思う。このシリーズは半完成品だから手軽に内装の塗装が出来る。

| | Comments (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »