« February 2005 | Main | April 2005 »

2005.03.31

自問自闘


自問
お年どころを探す旅は、1年前からやっている。
自闘
何に対して、闘っているのか?を自分に問い詰める。それは結局自分?

それからの自答
自答は、自分の意志とは別の要因で外堀が埋まることがある。そして出した1つの結論。
それが良かったのか?悪かったのか?10年経たないと、きっと解らない。でも目の前の事に自力、全力を尽くす。それだけかもしれない。目が回って方向性はフラつく。

来月から、看板を替えてみようと思っています。それが私の出した原時点の結論です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.28

エクセル in Pocket


テンプレート集。

あまり役立ちそうなものはないような気が、、、

http://office.microsoft.com/ja-jp/templates/CT011558951041.aspx

| | Comments (0) | TrackBack (0)

練習台;八八C-V (1)

TS零壱零の前に練習台として組むことにしました。A車Projextでモデラー復活したのですが、実力や工作全般の腕や塗装の注意力が下がっているのは事実です。本命キットをオシャカにする前に組んでみようと考えました。

大きなボディとホコリ対策、苦手な白色、塗り分けとマスキング、43に比べれば大判となるデカールの条件を満たしているので、これを選定しました。(他にも理由はあるのですが)

フロントのマスキングは、見事に失敗気味で境界線がゲジゲジですが、己の弱点を再認識できたのでこのまま気にしないで進めます。ボディの白色は、違うメーカーの塗料を初めて使ってみました。隠ぺい力が強くていい感じでした。廃グレード作戦のときに修正した屋根がすける感じで苦労したのとは大違い。

2005_3_27_1

やはり塗ってみると塗装面が大きくて大変でした。一段落したら43のストックでも減らしていこうかなと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.26

第三弾


第三弾は、イタ車ではなくて国産だった。ヨタ_8は、T大寺のキャンペーンと同じような感じ。

http://www.kyosho-minicar.com/tmc/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.19

TS零壱零(5)

プラサフで下塗り、欠陥部を補修する拾いパテ。ソフト99のプラサフは、古い使いかけが見つかった。こちらを使ったら密着も良好で塗り易い。結婚前に買ったものだと思うので、相当古いけどラッキーだ。新しいプラサフは、塗膜が剥離し易いのでレジンパーツには安易に使えない。
2005_3_19_2
来月ぐらいから、楽しみな本塗装が出来るぐらいのペース配分で進めているところだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

N車 ディスプレィ台

作り、構造は、とても簡素的なものだった。パネル状の床を組み合わせたベース台なのでバラバラになり易く、覆い被さるケースもないのでホコリよけにならないのが残念だ。
2005_3_19_1

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.03.18

当たる


チョコ卵のN車ディスプレイ台が当たる。実家の名義で出した分だ。画像は週末に回収に行ってからだ。カモフ2機に続いて調子いいや。でも飾る棚も場所もないなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.13

丸ボロ

D作戦の景品、これにはトイだけどタバコのマーキングがない。うろ覚えだけど日本でも1989年ごろからメーカーが規制したと思う。自作デカールを購入して貼ってみた。プリンターで作成されたものなので、壊れ易い感じでなかなか難しくて、失敗したり苦労したりでなんとか、それらしく整えた。キャプリオGXで撮ったけど、うまく撮れない。接写が強くてもオートで簡単にスナップで撮った画像のほとんどが気に入らないのが悩ましい。電池が持つことだけが特長だけど、このカメラは失敗で好みに合わない。でも前のAZ1は実家用に貸しておいたら落下で全損された。マジでAZ1の中古(10000円以下で見かけたことあり)を探して捕獲しないとならない気分だ。
2005_3_13_3
こうしてみるとリアウィングが高速仕様だけど、イタリアでも西ドイツでもどちらでもないようで、リアメインウィングが1枚足りないみたいな印象だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

降雪


珍しく雪が昼間からチラチラしていたが、夕方になって爆発的に降り出した。びっくり。

JJ降下も終了。自虐的だったけど、だいぶ修正した。誰に向けて何を書こうとしたのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.09

ベイサイドブルーな車

また1箱買ってきた訳なのだけど、やっと出た。これでもういいって感じだ。
2005_3_09_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おめでたラッシュ


が周囲で続いている。周囲を見回すと抄紙化って気がしなかったり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.06

TS零壱零


シャーシなどのメタル部品のソフト99プラサフで下塗りを始める。某所の噂で見たとおり、新しいソフト99プラサフは、成分が変わっていて隠ぺい力が弱くて妙に垂れ易く感じだ。最後に買った数年前(6年ぐらい)とは別モノ。ボディ本体のダクトの凹部、開口部は垂れまくりそうなので、やはり違うものを使わないといけいない。

ボディ本体は、使ってみないと判らないけど、ビン入りのモデラーズでも吹いてみるつもり。今月中に下塗りを済ませて、仮組調整まで終わるかどうかの予定。放置が長くなると二度と触らなくなるうような気がするので、たとえ少しでも手を動かして触っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.04

解毒会


これから開始です。いつも20:30ごろからだ。私は閑職だけど皆は多忙。

面ダーンは、昨日やった。核には触れずジャブの応酬のみ。来週タップリってところだ。あのまま提出では管理する方もタダじゃすまないだろうし。この1年間自問してきたことの答えはどこにあるのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.01

ラ追う


映画になるらしい
http://www.nsp.tv/whatnew22.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »