« February 2004 | Main | April 2004 »

2004.03.30

D作戦:第一弾制覇

昨晩に1台、今朝2台、今1台で一気に残り4台をそろえてコンプリート達成。激闘(というほどでもない)の468枚だった。前半は200枚に1台ペースでさすがに焦ったが、先週末にかみさんのアカウント登録してIDを変えたら一転して攻勢をかけた。このIDだけなら当選率はかなり高く186枚で9台の4.8%と徳大寺と比較しても驚異的だ。私は開幕直前に当選率を2~3%、つまり33~50枚に1台ペースを想定していた。4月3日の徳大寺シール解禁前の3月中に制覇できるとは、、、やるじゃん。ノーマルリーチでそのまま揃うorズレて戻る当たりパターンが多い。煙も当たる。フラッグはダメだ。
comp.GIF
開幕約1週間でこの結果は出来すぎで想定外だ。さてこれから贈答用の2周目、戦いは終わらない。雨の中だけど狩にでかけるか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.29

8cmCD付き食玩

Space run away IDEONが欲しかったけど宇宙刑事ギャバンだった。2004_3_28_4.jpg
がっくし。_| ̄|○
こういう30代を狙った企画って多いな。ついつい買っちゃう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

D作戦:6勝目

かみさんのアカウント調子いいです。復調というか、開幕直後の連敗は一体何?ってぐらい。
昨晩と今日の収穫は312T2とF92AT。
312T2は小学校のスーパーカーブームのころ、森永のキャラメルのおまけであった気がする。今のガンチョコみたいな食玩。このキャラメルが好きではなかった。タイレル、マーチ、ブラバムとか今は散った老舗たちもこのラインナップにあった。
F92Aは私がTameo KITなるメタルキットを製作した第一号車で思い出深い。戦績は散々だったけど。F92ATは横置きミッション+アクティブサス試験導入の後期型だ。
6win.GIF
シミュレーションを上方修正すると22台ゲットの予定(妄想)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.28

晴天

Mayuとデジカメを持って散歩した。2004_3_28_2.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

A車Project (5)

クリアコートした後、暫くエージングというか放置する。理由は表面だけの硬化から塗膜が完全に固まるまで時間が要る。表面にはところどころ微細なホコリとか付着しているけど今回はそのままかな?
研いで仕上げることも出来るけど、研いだ部分だけ鏡面化してしまう。吹きっぱなしの艶と異なって、これはこれで目立つ。 どうせなら時間が要らない方でそのまま。2004_3_28_1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

D作戦:4勝目

本日2勝目。1978年以来、タイトル復活したF1-2000だ。元ベネトンのR.バーン(開発)&R,ブラウン(現場)コンビがFerrariで復活して3年目かな?シューがタイトル奪取という成果をもたらした。2000年代その後も黄金期は続く。しかし、逆に私は2000年からモデルカーからも遠ざかっていった。
4win.GIF
またもかみさんのアカウントで当てる。全体でも1%の当選率、妻のアカウントだけなら当選率3%ぐらい。
もう1つ謎の勝因は古いノートパソコンでやるとフラッシュのスロットゲームの再生の動きが重くて遅くなる。速いパソコンと比べると、ほんとにスローモーションで目押しがしやすい?関係ないと思うけど。
こんなゲーム自体は出来レースだと思うけど、古いパソコン+かみさんアカウントで既に3台当てている。占いは信じないけど、この分析を信じるならこの組み合わせで当分やってみるつもり。女性に甘い?実は当選判定だったりして。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

D作戦:3勝目

今日はあっけなく当たる。またもかみさんのアカウント。俺アカウントは呪われているのかな?
ターボ時代終盤のF1/87、ハーベイ・ポストレスウェイト氏の開発チームだった気がする。ドライバー体制はM.アルボレート/G.ベルガーだ。エンツィオが逝去した1988年Monzaでの1,2フィニッシュは伝説か。その後、シューが1996に勝つまでItalyで勝てない。
3win.GIF
リーチアクション別で分析すると
ノーマル2勝
煙1勝
フラッグ0勝
でフラッグのときはダメだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.27

D作戦の現状

とにかく徳大寺比で当たらん。もっとも徳大寺は100万台(20車種)/3ヶ月。Ferrari F1は100万台(20車種)/6ヶ月で第一弾10車種、第二弾10車種と2期に分かれている。 単純に期間が倍だから当選ペース、率は半分以下になる。だろうと予想したけど実情はそれ以下。
現状は0.5%ぐらいで200回に当選1回ペース。2台当てたので400回ぐらいやってます。缶コーヒー代換算48000円でこんなに飲める訳ない。 来週末から徳大寺シールが使えるけど20台コンプの道は険しい。しかし集めては登るために挑戦するだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

A車Project (4) とD作戦

先週のこと、実は終熄ピンチを迎えていた。クリアと思って塗り重ねた塗料は単なるシンナーだった。情けないけど同じ小瓶に入っていて透明だから気付かず、何故か乾きというか揮発が早くてつるっとしない?変だな?思って吹き終わってから気付いた。その結果、微妙にデカールが溶けたり、変色した。やり直しな展開へ。とほほ。
今週はリカバリのためのデカール部は削り落とす。メタルブラック、さらに簡単に乾燥させてウレタンクリアを吹き重ねた。クリアコートは注意不足もあって塗り足りない場所やホコリも少々被弾。それでもまあまあかな。しばらく常温乾燥で放置することになる。

D作戦は難産で2勝目。かみさんのアカウント登録で当てる。リーチもノーマルからそのまま止まって揃った。
今日はFerrari F310後期型(1996)だ。この車の印象はベネトンからCar#1を引っさげて移籍のシュー&アーバイン体制1年目、V12からV10への移行元年、ヘッドレスト横の頭部保護、F92Aを踏襲したようなラジエタ開口部などかな。レギュレーション規定のまま大型化したヘッドレストのイヤーンなデザインだ。これがゲテものというかキワもので駄馬車だけど、、それでも数勝したシューはすごいってことか。
この1996年を最後に以降は、ボディカラーがFerrari Red(Rosso corsa)からMarlboroスポンサー影響が強くなった蛍光オレンジになる。最後のFerrari Redな車である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

先日の飲み会の風景。こんな場所にこんなお店があったなんて知らなかった。どちらかといえば女性向けで洒落た感じ。 振り返るとこの送別会でも最近と同じような内容を話していた気がする。いかんなぁ。
波紋は少なからず起きると淡く期待して日常をおろそかにしないで中立で進めよう。真剣にやっているからこそいろいろ腹が立つこともあるが大人の対応をしないと。口撃してもその刃はいずれそれは自身に返って来る。 ピリピリ飛ばしてもいいことないし。
私は肯定と否定との間のどちら側にいるのだろうか。
2004_3_27_1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.24

送別会

これからT先輩を囲んだ送別会です。配車から漏れた私はバスで。バイバス! ここだけの話だがバスの路線間違えた。2004_3_24_1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.23

初当選(祝)

やっと1台ゲット。迂闊にも選んだのはトホホな車種。近代ものは当たり難いのでは?と思っていろいろ車種も振ってみた。かなーり苦しい展開ですわ。初の当選は312B(1970)だ。当然実車はリアルタイムで知らない。葉巻型、ボクサーエンジンな車。 まぁ楽しめます。リーチアクションの効果もパチンコ風に煙とか、チェッカーフラッグとか確認しただけで3種類。煙で当たった。しかもズレてから駄目かと思ったら滑って戻って揃った。
この調子だと脳内シミュレーションは下方修正だ。win.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.22

買い物と俺とCFと

期末恒例の買い物。東芝Genio e用のモバイルバッテリチャージャがワゴンセールで安かった。定価7800のところ税込み2800円、一瞬迷ってその場のPCでぐぐって調べた後に自費購入。スイッチングの回路で過電圧を防ぎ単三電池4本で動かすもの。きっとiPAQでも使えるだろうと思って購入。使わない可能性も高いけどバッテリ持ちあまりよくないので。
2004_3_22_1.jpg
今回は豪快に一品豪華主義にてハギシスCF1GBだ。しかも速くて高いほう。廉価Vシリーズより9000円高い。SD512MBとちょっとだけ迷ったけど、こっちにした。
2004_3_22_2.jpg
私とCFの歴史は1998年4月5日に大須で19800円で買ったハギシスの32MBだ。DOS版富士通INTERTopのシステムCFで使っていた。1999年12月にSanDisk80MBもJ&Pで36000円ぐらい。正確には婚礼の電化製品をJ&Pで買ったのでたくさん溜まったポイントで。新婚旅行に行く直前にデジカメ用として決断した。
あとは2000年の冬ボーナスで256or320MBを買おうと本気で迷った。当時はそれぞれ58000円と99800円。結局このとき買わなかったけど正解だった。毎日WEBで値段チェックしていたけど2~3週間で万単位で価格が落ちたから。翌2001年8月EagleTecの256MBを19500円で買った。これもいまや6000円だ。当時は200LXを電子ブックにするために大容量がほしかった。ハギシスZの384MBも購入候補だった。
この次は討ち死にのラム☆(RAMSTAR)バルク512MB。ぷらっとオンラインで2002年2月当時破格だった。がファイルが壊れるという憂き目に。WEBで不具合事例の報告があがっていたけど、ほんとに壊れるわ。コレ。チップの関係で512MBだけど実容量も大きくてお徳なんだけど、いまだに大損気分だ。悔しくて去年もリスキー覚悟でデジカメ使用したがjpgファイルがたくさん死んだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.21

出来事

◆シール狩りローラー作戦
不安になって?この週末に決行した。近所に@100の自販機が4台あるのを発見した。結果は150枚ぐらいの収穫だった。これで合計は
赤いシール 450枚
青いシール1040枚
で開幕を迎える。しかも勝負はこれからも6ヶ月の長丁場で続く。徳大寺は、とぉとぉFerrari F1開幕までに1台も届かなかったけど、このキャンペーンが終わると徳大寺第二弾とかありそうだ。開始2004年10月20日ぐらいで。徳大寺シリーズの車種は60~70S前半だから、80年前後の国産車で。私なら、、、スタリオン4WDラリー。(市販車ぢゃないって)でもMMCは1台もなかったのは何かライセンス絡みのような気もする。この頃なら、やはりメカドックの影響もあってセリカXXかな。
◆Mayuとヨーグルトと便秘
立たないし、歩けない。つかまり立ちはしっかりしてきた。泣いたり笑ったりに加えて不機嫌な意思表示をウゥーと唸って表現する。グリコ(銘柄指定)のヨーグルトが好物だ。加糖だから初めて食べる甘いものかもしれない。ぺろっと1つ食べてしまう。便秘気味だったけどお通じが良くなったようだ。こういうの見るとあるある大辞典とか信じる気になったりして。あとは、人体実験でパセリ、ブロッコリー、青菜をごく少量食べさせたけど、これは飲み込まずにずーっと口の中。最後はコホコホやって戻す始末で周りに叱られた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

開幕前夜

これから戦いが始まる。私のシミュレーション上は、既に44台当選しているが、実際はどうなることやら。2004_3_21_1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.19

北海道道中記を振り返る

IPAQ h2210は安定していないという某所で見たけど、そんな感じを今回の出張で体感して、何回もリセットした。h2210からこのページのPostは、メーラーが勝手に桁整形し、改行位置に小さいスペースが入る。(これは今日直した。)これはHP200LXから投稿しても改行があれば同じだろうけど。メーラーを変えてみようかな。ダブリでPostしてたり、添付ファイルがわずかに大きい場合、処理の進捗が判らない。で固まってたり。英語版のh2210は、ROMアップデートが最近リリースされていたけど、早く日本語版も出ないかなぁ。
今週末が明けるとデミタス開幕だけど、楽しみにしていた割りに実感ない。でも燃えるだろーけど。本気で休みたかったけど、不在が多かった今週だけに、少し仕事も停滞しているのでこんな理由でフルに休めないや。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Find the way

退社するT先輩が最後の日だった。同じ機械屋でもあり、いろいろ教わって本当にお世話になった。これからも元気でいてほしい。私の比じゃないぐらい(256倍)静かに怒っていたと今更ながら感じた。これを知らない皆は、もう1度大なり小なり驚くだろう。私は、、、、昼から仕事がうわの空だった。まぁ、気乗りしていないときはいつもそうなんだけど。私の信念も覚醒させられた気がする。うわべなど取り繕わずに枝打ちする。ポチッと提出を押したときの警鐘はどこまで届くのだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.17

帰って来た

本州へ帰ってきた。新千歳空港で適当な土産を買う時間は少しだけで、じっくり選 ぶ時間がなくて迷っている暇はなかった。カバンは行きよりもパンパン。配布する準備資料(A4用紙で150枚)もお客様が印刷して持ってきたので配っていない。だから減っていなくて、とほほ。 昨日、SquareさんからMission完了後に連絡入って、期末恒例となった電算買い出しに私の居ない昨日突然行くけど欲しいものリストある?と。考えていないし、行きたいよー。がびーん。2004_3_17_1.jpg
2004_3_17_2.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とかち号

これから帰ります。現在、帯広駅でとかち4号に乗車している。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.03.16

ババンババンバン

いい湯だなー。お湯は普通の鉱物ではなくて、植物性らしい。お湯の色がウーロン茶みたい。 おどろいたことにAirH"バリバリ電波入ります。こうやって更新できる。2004_3_16_3.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

十勝川温泉

Mission終了で次第点かな。とにかく終わった。生存報告。これからも大変なんだけど。明日は、とかち4号で帰る。北海道でダイドーデミタスが飲めない。2004_3_16_1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スーパーおおぞら

これから移動。発寒から乗車した。ハッサムって読めなかった。駅弁はあったか牡蠣飯。北海道の印象はダイドーの自販機少ねぇな。2004_3_16_2.jpg
2004_3_16_1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北海道2日目

スーパーおおぞらで札幌から帯広へ移動する。宿泊は十勝川温泉(お客様が手配してくれた)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北海道上陸

17:00発の便でやってきた。相方は乗り慣れているためか、時間ぎりぎりの行動で搭乗。私は、精神的に時間ぎりぎりって好きではない。ゆとりは欲しいし、 飛行機で鹿児島へ帰省するときはじっくりお土産選ぶぐらいの余裕がある。 もちろん、人それぞれなんだけど。搭乗中の機内で作成。降りたら札幌市中央区の宿へ移動する。ここはAirH"大丈夫だろうけど、明日の宿は無理かもしれない。とりあえずここまでカニ。2004_3_16_1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.15

移動中。

空港へ向かって移動開始。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

行って来ます

準備は整えた。モバイルアトラスの地図も札幌-千歳、帯広近辺を切り出してメモリカードへ。 まさか北海道の地図は使うとは思っていなかった。いろいろガラクタを持っていきます。 毎度のことながら、この手の機器をたくさん持ち込んで通る空港のチェックゲートはいやーん。
sany0075.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.14

A車 Project (3)

デカールを貼った。後部ハッチのHマーク。デカールは薄いけど密着が悪いタイプのものだった。
2004_3_14_1.jpg
順調で時間があれば来週末にクリア塗装をするつもり。ウレタン、ラッカー、それとも車補修用のどれで塗ろうか考えている。ここまで来ると失敗したくない。次回でProjectが終幕を迎えないように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.13

開幕前の決意

あと10日で私のF1が開幕する。北海道から帰って、ごそごそして土日が明けると、もう開幕。この日を万全に迎えるため、この2ヶ月間はテスト走行、データシート収集に明け暮れた。これから半年間は気が抜けない。開幕日は、丁度Pーーな会議があるけど休んでしまおうか?と考えている。
・フラッシュゲームの内容や青いシールと赤いシールで当選確率が異なるか?
・開幕日にアクセス集中するけど回線確保できるか?
・拾ったシールプレーヤー(俺)に制裁措置というか、当選防御があるのか?
・FerrariはたとえToyでもライセンスが高いので難敵では?(勝手な予想)
 フジミ模型は、その高騰ぶりに製品(プラモ)を終息させたぐらいだ。
とウダウダ考えても仕方ないので、前回同様にひたすらやるだけだ。F310から攻めます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

A車 Project (2)

1ヶ月ぐらい放ってあったけど、思い立って特別Z起業でタミヤスプレーワークを購入した。春先で暖かくなって、急に塗装したくなった。既にキットの価格の5倍ぐらい出費したけど、前回の不調が 嘘みたいにバッチリ決まった。ボチボチ作っている。内装は完全にボディ塗装が終わってから取り掛かる。理由はボディ塗装に命を賭けて、失敗したらそのまま捨てるためである。spray.jpg
ブラックメタリックの全体塗装(2回目)
accord.jpg
メタリック系のため塗料の粒子が粗く、艶が出ない。デカールを貼ってクリアをコートする。このクリアが難しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.12

帯広へ

7年ぶりに北海道へ行くことが決まる。まだ資料の一部ができていないし、内容とかメンバー考えるとあまり楽観できない。2度と来ないかもしれない地になるだろう。
3/14(Mon) 往路夕方発 札幌泊
3/15(Tue) 札幌、帯広で仕事 帯広泊
3/16(Wed) 復路
最終日の空港行くまでの経路や空き時間がOFF Timeとなるはず。まだ飛行機も経路も決めていない。行きは千歳だけど、帰りはとかち帯広から乗ろうかどうかを考えている。帯広→南千歳の電車時間と費用を考えると、往復割引を使わないで片道づつでも費用は大差ない。マンハッタンパッセージのバッグが今回も役に立つ。
アレコレとモバイルグッズを持っていって現地からも足跡をこのページへPostしてみよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

提出ポチッとな。ムンクの叫び

こういう人が処世術だけで幹部となって人を動かす立場になるとどうなるのだろう?体裁ばかり気にするのだろうか。それも大人の対応の1つかもしれない。 今回の人事考課では私の上司の対応は大人だと感じた。面談の前、私は”子供”みたいなこと書いていますと話したことをよく覚えている。私的怨念だとか、ヤケクソになってないかと言われた。当たっているような、当たっていないような。 多分、客観的に見るとそうであって半分くらいは当たっている。私は現状には不満も不安もないけど、このままの路線を継承していく点について考えていて、 一石投じてみたかった。警鐘というか何かを気付かせたい。この火元については、小さなものが溜まっていたのだろう。

よく言う”ポチッと押す”は後先考えない買い物かごに入れて、WEB通販の購入だけど。 何かポチッと押して発散させないかもしれない。こうやって買うものは何かを誤魔化しているだけで本当にほしいものじゃなかったりする。 でも、きっと生活非必需品を何かを買いそうな予感がする。そんな気分だから。

Mayuが私の心境を表現してくれた(大嘘)。ありがとう。2004_3_12_2.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.08

徳大寺キター

ポストを開けたら、ダイドーキャンペーン事務局からハガキが2枚!!!これはダブルチャンス当選?!と思ってよく見ると納期遅延のお詫びだった。通知が2枚来た訳は、私と相方の分。スランプの時、別のアカウントを取ったため。

_| ̄|○sany0044.JPG
_| ̄|○

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.07

海外通販

Compaq Evo N410c US Keyboard Impact Computer
再オーダーしてみた。昨年11月に注文したときは、うまくオーダーが通らなかった。 このときのオーダーのStatusは、未消化のProblem状態で残っている。クレジットカードもchargeされなかった。 今回は、クレジットカードを替えてみたけど、きちんと注文処理されるかTrackingで追ってみるしかない。
$89.95 + ship to JP $20
レート110円として12,000円ぐらいか。日本hpから買うと高く、原則は交換サービスのため本体送付が必要。 さらに、交換前の日本語Keyboardは返してくれない。HDD交換していて、これを戻すのも面倒である。 パーツセンターに直接交渉でパーツ売りしてくれることもあるらしいが、輸入で再オーダーしてみた。

動機は
・日本語がないと、かっこいい
・JP keyboardはとてもCtrlが小さい
・Mayuに1つkeyを外された。がびーん。(直ったけど、少し歪んでいる)

Spb imageer $14.95
PocketPCの画像ビュアー。数種使ったけど、IPAQ付属は駄目駄目。ROM内臓のPictureもサムネイル表示がいまいち。
解像度の加工、Jpg圧縮率の調整でcocolog用の加工もできるし、操作、メニューも直感的。
なぜかレジストのときJCBは通らなかった。結局MasterCardで購入。海外通販、レジストでJCBは2度と使うこと止めようと誓う。Imapact Computerも同じセキュア問題で通らなかったのかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Let'sNote AL-N2T516J5強化計画

32MBメモリ:ハギワラシスコムHS-HA3032AS

EDOなやつでJunk@980を発見した。ちょっと迷ったけどスルーして家に帰ってWebで調べて機種対応を確認した。 来週末に捕獲しよう。Win2kが入っているけど、起動に重過ぎなので95OSR2に入れ替えてみるつもりだ。

まだ会社のロッカーの中に放置しているけど、少しずつ体力強化しよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.05

徳大寺ミニカー

徳大寺
どうも届かねぇと思ったら、更に生産が遅れて出荷遅延の模様だ。案内メールが来た。 何も連絡がないので、ダブルチャンスは漏れたかもしれない。12/24に1日で49台(記録)当てたけど、この分が届くのは春を越えて夏だな。

◆最北端
中旬に音更に行くことになるかもしれない。電子地図を広げてみると、、、なんと、、、生涯最北端の地になる。
現時点の記録は1997年2月の函館。(遠い目)

Multi Owner Hack V1.3 for PocketPC
まぁ、個人持ちのPDAにマルチオーナーってのも、アレだけど。
直リンDownload
.net compact framework(よく判らない)も要るらしい。
無しでも使えているけど、Today画面のメニューバーの下に常駐していない。後から.NET Compact Frameworkを入れたけど違いはよく判らなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.03

Take OFF

T先輩の今後が公になった日。いろいろ教えてもらってお世話になった。鈴鹿にもいっしょに行ったりした。

最後の報告会でも取り上げたテーマに含みがあって、この8年間の集大成のような内容でしっかり心に焼いた。 ツールを自分で創る人で偉大だなぁと再認識。ツールといっても考え方、プロセスなど目的から結果を出す道具であり、創る人、使う人、使われる人がいると思う。 自分は創る側の人間ではなくて、使うというか真似るというか。それ以上できない。
餞別なるガラクタ処分?としてLet's Note AL-N2T516を貰った。うーん。どうしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.02

放たれた矢

自分の意思を込めたJJ降下。継承路線を大きく逸脱するそれは、馴れ合い的な楽な書き方ではなくて初めて自分の魂を込めて書いた。 もちろん粛清も覚悟の上で。今までもっと若いとき、これを書けなかった自分を今頃反省している。

私の仕事は方程式みたいなもので解はある。最適解もある。解なしのときもある。 前世代の人が方程式の基礎や解き方を組み立ててくれたのが偉いのであって、それを手段、道具として使っているだけ。 もちろん正しいかどうか確かめたり、計算結果と実態の精度を高めることはやった。 何が言いたいか判らなくなったけど、つまり誰でも出来て、私は無能なんだなと。 だからSolver付きの電卓は外せない。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« February 2004 | Main | April 2004 »